ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

太眉ブームはキケン? 太眉のインパクトに負けないアイメイク対策法!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


20世紀末から細さや整っていることがトレンドだった女性の眉毛だが、いまは自然な、または太い眉毛がトレンドとされる「太眉ブーム」が起こっている。
国内では夏目三久や篠田麻里子、海外でもカーラ・デルヴィーニュやアリアナ・グランデなどが自然で黒々とした眉をたくわえ、表情にポジティブなインパクトをもたせている。太い眉毛をもつセレブが増えたとなれば当然一般社会にもそのブームが下りてくる。3年ほど前、この太眉ブームを捉えていち早く取り入れていた大御所女性タレントが太い眉でCMに登場。残念ながら、似合っていなかった。その時から、女性のメークアップ事情に詳しい一部情報筋からは「太眉の流行は危険だ」という懸念の声が漏れていた。
太い眉で成功しているのは、そのインパクトに負けないくらいの眼力を持った人ばかりだ。ブームにのって眉毛だけ太くしても、ただ眉毛の処理をしていないだらしない女に見られてしまう。眉毛とともに、アイメイクでのフォローがセットとなるのだ。
2014年夏に限定商品として登場したアイメイク用化粧品「ドド アイカラーペンシル」「ドド カラーポイントマスカラ」。限定商品だったため、昨年夏に一度販売が終了しているのだが復活を望む声も多く、春夏の新商品として復活する。 
10代から20代で最も重視されているアイメイク。ドド・ジャパンでは、今年の春夏は大胆な色使いのアイメイクが人気を集めることをねらい、高発色の同商品を復活させた。

もともと夏限定だった同商品は汗などの水分に強いウォータープルーフタイプ。マスカラは目じりだけのポイントメイクに使うのもかわいい。
「ドド アイカラーペンシル」「ドド カラーポイントマスカラ」の発売は3月13日。太眉と併せて必須となるアイメイク。春はビビットなカラーでモードな雰囲気を演出したい。

ドド・ジャパン
http://www.palgantong.co.jp/

【Nicheee!編集部のイチオシ】
すっぴん芸能人まとめ(2015年1月)
「Instagram」ユーザーの“ところで力”がスゴい件
堀北真希「二度寝・三度寝しちゃう」

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP