ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ギモーヴの甘酸っぱさ×ホワイトチョコのミルキーな甘さ!「アニヴェルセル 表参道」から春ショコラが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そろそろ寒い冬が終わり、あたたかい春がやってくる。「アニヴェルセル 表参道」から、ひと足早く春を告げるかわいらしいショコラがお目見え!

「アニヴェルセル 表参道」が、期間限定の春ショコラ「ギモーヴ ショコラ」を2月21日より販売する。

「ギモーヴ」とは、フランス語でマシュマロのこと。卵白ではなくゼラチンを使用しているのでもちっとした弾力と舌の上ですっと溶けるような口どけのお菓子だ。

そんな「ギモーヴ」をホワイトショコラで包みこんだのが「ギモーヴ ショコラ」(6個入り 1296円/12個入り 2592円)。3種のフルーツピューレをふんだんに使い、フルーツ本来のフレッシュなおいしさと、もちっとした弾力が自慢の商品だ。

フレーバーは、甘酸っぱく華やかな風味のフランボワーズ、爽やかな甘みのオレンジ、すっきりと上品な酸味のライムとなっている。

見た目もかわいらしくリボンがかけられたプレゼントBOXのようなモチーフと華やかなパステルカラーで、ホワイトデーや家族・友人とのティータイムなど春の贈り物にもおすすめだ。

しゅわっととろけるギモーヴの甘酸っぱさと、ホワイトチョコレートのミルキーな甘さが優しく重なり合うのがたまらない!店舗およびオンラインショップ(http://gift.anniversaire.co.jp)にて取り扱っているので、気になる人はチェックしてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。