ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

伝説のクソゲー『たけしの挑戦状』次世代ハードで続編か! たけしからも公式コメント

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月31日に放送された『ニコニコ動画』による生放送『たけしの挑戦状 被害者の会 ~開発者出て来い!スペシャル~』で、タイトーの開発者が同ゲームの続編に対し、「会社の上層部にかけあう」と発言。これは、生放送を見ていた『ニコニコ動画』ユーザーの声があまりに大きかったため、急遽、タイトースタッフが生放送中に返答したコメントである。

ゲーム業界の情報筋によると、「『たけしの挑戦状』はクソゲーとは言われていますが、80万本以上売れているヒットタイトルであり、Xbox360 もしくはWii などで発売されてもおかしくないタイトルです」と語っている。また、「たけしさんはもともとゲームに関して興味がある方なので、いろんな革命を起こしていきたい気持ちがあるようですよ。そこらへんの名前を貸すだけのタレントゲームとは違うものになるのは確実でしょうね」とのことで、これはかなり期待できる。

また、続編が出るかどうかは、Wiiで3月31日から配信されている『たけしの挑戦状』のダウンロード数によっても影響されるという。いったいどの機種で発売になるのか気になるところだが、良い意味でも悪い意味でも初代発売当時の衝撃的な感動を与えてくれるゲーム内容になってほしいものだ(このニュースの元記事はこちら )。
 
イラスト: ピョコタン
 
 
こんなゲームのニュースもあります
Wiiで復活のクソゲー『たけしの挑戦状』! タイトー広報「イラッとくる楽しさ」
マレーシアではゲームギアがまだまだ現役
ひろゆきア然!クリエーターが自らお金をねだるゲーム『モリタポ乞食』
【ソニーさんに聞きました】PS3の地デジ録画は今年中に可能ですか?

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。