ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉肉肉!『肉フェス』初の屋内型開催―伊勢丹浦和店に人気10店が大集合

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界の肉料理を集めたフードイベント『肉フェス』が、3月18日から24日の7日間、伊勢丹浦和店で開催されます。屋内型『肉フェス』はこれが初。

【関連:寺門ジモンが放つ肉テロカレンダー『MEAT JOURNEY 2015』登場】

『肉フェス』は昨年5月に駒沢オリンピック公園にて第1回目を開催し、約29万人を動員。さらに10月に国営昭和記念公園にて第2回目を開催した際には約42万人を動員した大人気イベント。

伊勢丹浦和店でのイベントは、すでに発表されている第3回目 駒沢オリンピック公園(前期:4月24日から29日/後期:5月1日から6日)に先駆け開催されるもの。伊勢丹浦和店の地下食品売り場内特設スペースが、その舞台となります。

今回の『肉フェス』にも行列店やなかなか予約のとれない人気店全10店舗の肉料理が一堂に集います。また各店舗からは、伊勢丹浦和店限定でデパ地下ならではの“肉フェスオリジナル弁当”も用意されるそうです。

第2回『肉フェス』のNo.1&2の店舗に加え、丸の内ホテルで出店する鉄板焼きの名店、A5ランク和牛を扱う千葉の名店、ヘルシーなことから女性誌でも話題の馬肉などがバリエーション豊かに勢揃い。

また、『肉フェス』オフィシャル店舗として『肉料理研究所(肉ラボ)』も出店し、たっぷりのフォアグラをのせたフォアグラハンバーグや、今話題のプライムリブの弁当を販売するそうです。
プライムリブ弁当は、通常1400円(税込)を毎日30食限定で1080円(税込)で販売予定です。

【『肉フェス 2015伊勢丹浦和』出店メニュー】

■門崎熟成肉 格之進
格之進ハンバーグ弁当
門崎熟成肉ローストビーフ弁当
格之進焼肉弁当  ほか

■肉料理研究所(肉ラボ)
フォアグラハンバーグ弁当
プライムリブ弁当
国産牛ソーセージ ほか

■大安くらぶ
すき焼き&ステーキ弁当
すき焼き

■きむらてつ
牛カツレツサンド
こだわり卵サンド
牛カツ(サーロインカツレツ)

■馬鹿うま
馬鹿うま丼
馬タンの燻製
馬肉ウインナー ほか

■ブラジリアン食堂BANCHO
シュラスコ弁当
ブラジリアン唐揚げ
牛スジと野菜のシチュー ほか

■将泰庵
和牛炙り握り
黒毛和牛牛丼
和牛炙り鉄火丼 ほか

■からあげ華鳥
中津からあげ弁当
からあげ南蛮  ほか

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP