体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

MAAKIII、ソロデビューアルバム『兎に角、ジェネシス!!!!!』を3月25日に発売

エンタメ

2008年のHIGH and MIGHTY COLOR脱退から約7年。MAAKIII(マーキー)のソロデビューアルバム『兎に角、ジェネシス!!!!!』が遂に完成、3月25日にリリースされることが決定した。

MAAKIII  (okmusic UP's)

EDMからROCKまで、あらゆるPOPミュージックのエッセンスが巧みに消化/吸収され、ソロデビューを飾るに相応しい、まさにGENESIS(創世記)というべき作品集になった。

アルバム制作に取りかかった際、コンセプトやテーマは特別にはなく、どんなアルバムになるのか、自分自身でも「予測不可能」だったという。全ての作品が超感覚的で、それぞれがサウンドプロデューサーとのセッションを経てとめどない初期衝動感に駆られて出来上がっていったそうだ。タイトル『兎に角、ジェネシス!!!!!』の“兎に角”は、“とにかく”と発音するが、“うさぎにつの”と読む事も出来る。それをそのままMAAKIIIらしいウイットにとんだセンスで表現したのが、今回のインパクトの強いジャケットだ。

2月18日よりiTunesにて、アルバムのPre-Order(予約注文)がスタート。それに伴い、先行配信されるアルバムリード曲「スノーボールアース」は、壮大な地球の歴史に想いを馳せたメッセージソングとなっている。地球は幾度となく氷河期を繰り返し、その度に多くを失いながらも新たな環境を再生、そして多くの生命を育んできた。そんな地球に想いを馳せ、そこで「今」を生きる全ての魂に強く生きろ!と訴えるメッセージが込められている。

公開されたばかりの「スノーボールアース」MVでは、そんな極寒の地球を再現するため、雪山で吹雪の中撮影された。MAAKIIIの静かながらも強い気持ちが込められた作品だ。

アルバム収録曲は、2013年発表の「超感覚的知覚」のアルバムバージョンはじめ、2014年音楽配信サイトmoraにて無料配信されハイレゾチャートでNo.1を飾った「ココニオイデヨ」のフルバージョン、MVがYouTubeで約10万回の再生を記録した「××××」、今話題のイラストレーター福井伸実とのコラボが話題になった「SPAAAAAAAAAARK!!!」、アルバムリード曲としてiTunesにて先行配信される「スノーボールアース」等、注目の楽曲が詰め込まれている。

3月7日(土)下北沢モザイクでのライヴイベントも決定した。アルバム発売を目前に、バンドスタイルではソロデビュー初となるライヴを披露する。当日は、3rdデジタルシングル「SPAAAAAAAAAARK!!!」のガーリー&ポイズンなジャケットを書き下ろした”恋する絵描き”こと福井伸実の展示&ライヴペイントも実施。ぜひこの機会に、最新のMAAKIIIを目撃してほしい。

アルバム『兎に角、ジェネシス!!!!!』
<収録曲>
1. 兎に角、ジェネシス!!!!! −開幕−
2. ××××
3. トリックスター
4. ココニオイデヨ
5. 超感覚的知覚 ーZERO mixー
6. kIRA○kIRA
7. DASH!脱出!奪取!
8. いーじゃんっ!
9. SPAAAAAAAAAARK!!!
10. スノーホールアース
11. 兎に角、シェネシス!!!!! −閉幕−

1 2 3 4 5次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会