ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これは子供が喜びそう!レベルファイブスタジアムで『妖怪ウォッチ』展開ニャン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社レベルファイブ(福岡市中央区)は、ネーミングライツ契約を行っている『レベルファイブスタジアム』(福岡市博多区)にて、今後『妖怪ウォッチ』のビジュアルを展開すると発表しました。

今後はスタジアム内に設置される案内板などに『妖怪ウォッチ』のキャラクター達が登場して、場内の雰囲気を盛り上げる予定です。

【関連:妖怪ウォッチが切手に!郵便局で12月18日より予約受付開始】

レベルファイブは、アビスパ福岡、また福岡市のサッカーをはじめとするスポーツ事業振興の一助となることを願いネーミングライツ契約を行っています。

今回の展開についても「サッカーというエンターテイメントに満ち溢れたスポーツを、より多くの子供たちに知って頂く一助となり、将来のサッカー界を牽引するような選手の発掘・育成に繋がればと願っております。」とコメントしています。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP