ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マルちゃんのおなじみのシリーズより「青いちゃんぽん」「黄色い博多ラーメン」が期間限定で登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東洋水産が、カップ入り即席麺「マルちゃん 青いちゃんぽん」、「マルちゃん 黄色い博多ラーメン」を3月2日(月)より、全国にて期間限定で販売する(税抜・180円)。

「青いちゃんぽん」のシリーズ初となる、目を引く青色のパッケージは、海鮮の旨味から海をイメージしたもの。ソフトな口当たりで食べ応えのある太めの麺に、アサリやホタテなどの魚介の旨みと野菜の甘みがたっぷりと入ったコクのあるスープがマッチした、満足感のある一杯だ。イカ、キャベツ、かまぼこといった豊富な具材が彩りを添える。

なめらかで歯切れが良く、弾力のある麺の「黄色い博多ラーメン」は煮干しと野菜の旨みを合わせたまろやかでコクのあるスープにチャーシューやきくらげ、紅ショウガ、ねぎをトッピング。ガーリックや胡椒などの香辛料が食欲をそそる。

定番シリーズの新作となる“青いちゃんぽん”と“黄色い博多 ラーメン”。この機会にぜひ“赤いきつね”や“緑のたぬき”と食べ比べて豊富なバリエーションを楽しんでみて。

詳細はこちら(http://www.maruchan.co.jp/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP