ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイヤチューブをリユースした超クールな『仮面ライダードライブ』バッグ誕生!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『仮面ライダードライブ』と、タイヤチューブの廃材をリユースしてバッグを作るブランド『SEAL(シール)』がコラボした、とてもオシャレなバッグが発売されます。

【関連:『仮面ライダードライブ』第1話からファンの心をガッチリキャッチ!ネットには「面白い」の声】

発売されるコラボバッグは、SEALのデザイナーにより、ドライブのイメージを再現しつつも洗練したオシャレなデザインにされており、ドライブのエンブレムデザインのコンチョ(飾りボタン)と、トライドロンをイメージした白いラインが入ったファスナーの引手がアクセントになっています。


素材となっているタイヤチューブは、使用環境や年月により様々な表情を持っているため、ひとつとして同じものはなく『世界に一つだけ』の商品になっているそうです。またタイヤチューブならではの耐水性と衝撃性を持ち合わせており日常使いにはうってつけ。
さらに生産は、『SEAL』の職人が一つ一つ手作りで仕上げているそうです。

発売されるのは、『仮面ライダードライブ×SEAL ボディバッグウォータープルーフ』(10,800円税込)と『仮面ライダードライブ×SEAL ワンショルダーバッグTRIANGLE LARGE』(21,600円税込)の2種類。プレミアムバンダイで2月19日13時から予約受付が開始されています。商品お届けは5月を予定しているそうです。

(C)2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP