ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニンニクの香りが結構キョーレツ! サークルKサンクスのお弁当”伝説のすた丼”を食べてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信では
あの“すた丼”のタレがコンビニで。監修商品も登場!10日より販売
http://getnews.jp/archives/806235[リンク]
という記事をお伝えしました。

醤油とニンニクベースのタレを絡めて炒めた豚バラ肉がたまらない“伝説のすた丼”の”すた丼”。地域限定ながら、サークルKサンクスでそのお弁当が2月17日より発売となっております。はたしてコンビニ弁当バージョンの”すた丼”はどんなものなのか。”すた丼”ファンとしてとりあえず食べてみようと思いトライしてみました。

価格は税込みで555円。店舗では600円ほどなので若干安い感じです。カロリーは782kcal。それなりですね。購入するとレシートと一緒に“伝説のすた丼”店舗で使える100円キャッシュバック券がもらえます。

“すた丼”といえば半熟卵。もちろん付属しております。レンジで温める際には、取り出してくださいとのこと。

レンジで温めると、あたりに結構強いニンニクの香りが漂います。この食欲を誘う香りあってこその”すた丼”とはいえ、職場とかで食べるのには向かないかも?

味はどうかといえば、基本的には”すた丼”です。お店の中で、もしくは持ち帰りで食べるものと同じ! とは流石にいきませんが……。近くに店舗がないけど”すた丼”が食べたい! という方はチェックしてみてはいかがでしょう。

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP