ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アップル車開発?「iCar」の噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫


アップル社がどうやら電気自動車に参入するらしいという噂が、ネット上で飛び交っている。米ウォール・ストリート・ジャーナルが2月13日に報じると、複数のメディアが追い、話題になっているのだ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、アップルは約1年前、ティム・クックCEOが開発プロジェクト「タイタン」を始動。元は自動車メーカー・フォードのエンジニアで、現在はiPhoneなどの開発に携わっているスティーブ・ザデスキー氏の指揮のもと、1000人規模の従業員を投入して、ミニバン風電気自動車の自社開発を進めているという。

アップルは、これまでにメルセデス・ベンツの研究拠点責任者だったヨハン・ユングウィルス氏を雇用している。また、以前にもアップルがテスラ社(バッテリー式電気自動車と関連商品の開発・製造・販売会社)のエンジニアを引き抜いていると報じられていたこと。そして2月初めにはアップル自身がシリコンバレー近辺で自動走行車のテスト走行を行っていたことなどから、“どうやら自動車業界参入は本気らしい”と見られている。

アップルが車を手がけるとあって、日本のネットユーザーの関心も高い。ツイッターには、

「電気自動車、自走車は目に見えて将来の普及が見えるようになってきましたね!アップルはテスラと被る部分がありそうだけど、徹底的にデザインへのこだわりを見せそう。テスラもカッコいいけど、まだ車ですからね」
「エンブレムはやはりリンゴのマーク?Appleなら車というか、走るコンピュータという観点かと思いたいです」

などと期待する声が投稿されている。

とはいえ、これまでにも「Apple TV」など、プロジェクトが進んだものの、その後はイマイチ…というものがあったのも事実。今後のアップル社の動向に、世界が注目している。
(R25編集部)

アップル車開発?「iCar」の噂はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

続々登場のウェアラブルに暗雲?
「ウエアラブル玩具」に子供が夢中
リアル車将棋、47万人が動画鑑賞
返品可!アマゾンが中古車販売参入
りんご製「Apple Watch」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP