ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【世界の名言】希望に満ちて彷徨ってみよう、目的地は決めなくていい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
写真提供:Pasha Mykhalchuk「Amsterdam」

Photo credit:Pasha Mykhalchuk「Amsterdam

「希望に満ちて旅行することは、目的地にたどり着くより良いことである」-スティーブンソン(英国の小説家・詩人)

「結果より過程だ」という言葉は時に「負け犬の遠吠え」のようなニュアンスで使われることもある。しかし、一概にそうとは言えない。たとえ結果が出なかったとしても、何かを得る場合はたくさんある。極論、「ただ、楽しかった」というだけでもいいのかもしれない。大人になると、ワクワクできることが減ってくる。おっと、これには脚注があって(※新たなことに挑戦している場合をのぞく)ということだ。

ベルトコンベヤーで流れてくるAをBの箱へ。そしてCを差し込んで、Dでフタをすれば完成。このような流れ作業をずっとしていると、多くの人が飽きるだろう。しかし、「飽きる」を通り越すと「無意識」になる。ただ流れてくるからやる。ただそれだけで、そこに喜怒哀楽はほとんどない。あったとしてもその感情の波は、アメンボが水面を進んだときに立つ程度のものだろう。きっと日常もそれと同じで、同じことをやっていると「無意識」になる。気付けば自分がベルトコンベヤーにのっているのかもしれない。人に流され、世間に流され…。

あなたはどこへ行きたい? 目的地は決めなくていい。希望に満ちながら、さまよってみることから始めてみないか?

(ライター:八木彩香

Photo by: Pasha Mykhalchuk「Amsterdam

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。