ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WHITE ASH、新作リード曲のハイレゾ音源を先行配信&メンバー参加のイベントへ招待も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月4日に発売となるWHITE ASHのニュー・アルバム「THE DARK BLACK GROOVE」を、同日よりハイレゾ音源で配信する。この配信開始に先駆け、アルバムのリード曲である「Orpheus」(オルフェウス)を、2月18日よりmora独占で先行ハイレゾ配信する。

また、同アルバムの配信日に直接購入できるURLをメールで受け取る”ハイレゾお知らせメール”を登録した人の中から、抽選で10名を「WHITE ASH × moraハイレゾ勉強会」へ招待する。ハイレゾ勉強会は、実際に「THE DARK BLACK GROOVE」の高音質音源をリリースに先立ち試聴&聴き比べ、メンバーと一緒にハイレゾについて学ぶことができるイベントとなる。

Vo.のび太の天性の歌声やタイトなバンドサウンドと、オリジナリティ溢れる楽曲で、中高生のロックキッズからその親世代まで幅広い支持を得ているWHITE ASH。今年は、現ロックシーンの最重要バンドTHE BLACK KEYSのサポートアクトに大抜擢されるなど、楽曲の完成度に海外からの評価も高まっている。

およそ1年3か月ぶりとなる3枚目のフルアルバム「THE DARK BLACK GROOVE」は、「ダーク・ブラック・グルーヴ」をコンセプトとした、大人になったWHITE ASHの「カッコいい」が存分に詰め込まれた作品。学校法人・専門学校モード学園(東京・大阪・名古屋)のテレビCMソング「Hopes Bright」を含む全11曲を収録。

関連リンク

WHITE ASH オフィシャルサイトhttp://whiteash.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP