ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スカパラ、25周年記念ベスト盤「The Last」10,000個限定生産 豪華ボックス盤の詳細発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スカパラ、25周年記念ベスト盤「The Last」10,000個限定生産 豪華ボックス盤の詳細発表

3月4日に発売になる東京スカパラダイスオーケストラ25周年記念ベストアルバム「The Last」。その豪華ボックス盤のみに収録される[CD-4]の内容が明らかとなった。

この[CD-4]に収録される楽曲はスカパラメンバー、及び、今までスカパラに関わってきたスタッフが、各々自分のお気に入りの1曲をセレクトしてコンパイルした全16曲入りの1枚。メンバーもアルバムからのレア音源だったり思い出の曲を選曲。また各時代のディレクターが選ぶ楽曲や、メキシコ盤アルバム「SKA ME FOREVER」にしか収録されていないラテン人気バンドCafe Tacvbaのカヴァー楽曲「Eres」などが収録されることに。さらには、ヤバイにおいがプンプンしすぎてこのデモ音源を超えることができるかスカパラ内でも議論になった「Routine Melodies *Demo」も初収録。

さらに、豪華ボックス盤を抱えるスカパラメンバーの画像も公開された。この画像からもわかるように映画『ネバーエンディング・ストーリー』に出てくる重厚感あふれる洋書のような仕様となっている。もちろん豪華ボックス盤を見つめるスカパラメンバーの眼差しを覆っているサングラスは豪華ボックス盤限定特典のスカパラ特性サングラスだ。10,000個限定生産となる豪華ボックス盤は残りわずかとなっている。

そして、3月28日に開催されるスカパラ25周年の総決算とも言える日本武道館公演「Live at BUDOKAN ~The Last~」のチケットも一般販売後、即完売となっている。

リリース情報

25周年記念ベストアルバム「The Last」
2015年3月4日発売
10,000個限定生産 豪華ボックス盤(4CD+3DVD他)CTZR-14856〜9/B〜D 8,888円+税
(3CD+2DVD) CTCR-14860~2/B~C 4,500円+税
(3CD)CTCR-14863~5 3,500円+税

CD-4(豪華ボックス盤のみ収録)
Another Chapter ~Speechless~別章 「語りかける音楽」
01. SUN FISH(selected by NARGO)
02. BLACK JACK(selected by 北原雅彦)
03. Last Temptation(selected by GAMO)
04. In A Sentimental Mood -7inch ver-(selected by 谷中敦)
05. クレーンシャー・クレーンシャー(selected by 沖祐市)
06. 砂の丘(selected by 加藤隆志)
07. 国境の北、オーロラの果て(selected by 川上つよし)
08. 栄光のエンブレム(selected by 大森はじめ)
09. 戦場に捧げるメロディー(selected by 茂木欣一)
10. Tears On Snow(selected by 名村武 / EPIC・ソニー 初代ディレクター)
11. 雨の軌跡(selected by 本根誠(JET SET)/ avex 初代ディレクター)
12. 船出の街(selected by 安藤雄司(avex music creative inc.)/ avex 二代目ディレクター)
13. JON LORD(DUB)(selected by 加納尚樹(GO-GO KING RECORDERS)/ レコーディング&ミックス・エンジニア)
14. The Last Bandolero(selected by 渡辺省二郎(POWER BOX)/ レコーディング&ミックス・エンジニア)
15. Eres(selected by 駒崎絵里(Sony Music Artists)/ avex〜Sony Music Artists 海外担当)
16. Routine Melodies *Demo(selected by 佐藤学(Sony Music Artists)/ Sony Music Artists現チーフ・マネージャー)

関連リンク

東京スカパラダイスオーケストラ Official Sitehttp://tokyoska.net
スカパラ・オフィシャルYoutubeチャンネルhttp://www.youtube.com/tokyoskanet

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。