体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“ジャパンアミューズメントエキスポ2015”レポート

JAEPO ジャパンアミューズメントエキスポ

2015年2月13日~14日に千葉・幕張メッセで、アミューズメント業界の展示会“ジャパンアミューズメントエキスポ2015”(JAEPO2015)が開催された。

最新のアーケードゲーム機やプライズマシン、フォトシール機、メダルゲーム機、関連製品などが一堂に会し、様々なジャンルの最新機器が多数出展され、入場料のみでほとんどのマシンが無料でプレイできるとあって2万人以上もの来場者が訪れた。(13日はビジネスデー、入場料は1000円。小学生以下と60歳以上は無料)

今年10年ぶりの新作となるエピソード7『STAR WARS:THE FORCE AWAKENS(原題)』の映画公開がある“スター・ウォーズイヤー”だけにバンダイナムコゲームスの新作シューティングゲーム「STAR WARS BATTLE POD 」は注目を集めていた。

他にも2015年夏稼働予定の『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』や『艦隊これくしょん~艦これ~』のアーケードゲーム、子供向けとしては、プロジェクションマッピングを応用したハイテク砂あそび『え~でる すなば』や『妖怪ウォッチ』『プリキュア』などの新作ゲーム試遊も盛況だった。

各メーカーのブースに展示されていた最新機種やアミューズメント景品を写真で一部紹介します。もちろんブースに花を添えていたコンパニオン達も紹介します。

JAEPO ジャパンアミューズメントエキスポ

ストーム・トルーパーも配備されたバンダイナムコゲームスの「STAR WARS
BATTLE POD」コーナー。

「スター・ウォーズ:バトル ポッド」 トレーラー第2弾

JAEPO ジャパンアミューズメントエキスポ

バンド演奏シミュレーションゲームGITADORA Tri-Boost

JAEPO ジャパンアミューズメントエキスポ

アニメ楽曲をさらに強化したビートストリーム。Beat Stream

JAEPO ジャパンアミューズメントエキスポ

祭りdeフィーバー!

JAEPO ジャパンアミューズメントエキスポ
1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
YATTAR JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。