ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃グルメ】そうめんを味噌汁に入れて食べたらマジうめぇええええ! 味噌汁つけ麺

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日、よく一緒にラーメンやつけ麺を食べに行く友人がこんなことを言っていました。そいつは割と最近結婚したのですが、奥さんがそうめんを味噌汁につけて食べる『味噌汁つけそうめん』を料理のローテーションに加えてくるらしく、とても衝撃を受けたそうです。

・あったかい味噌汁をつけ汁にして冷やしたそうめんを食べる
熱いスープに冷たい麺。つまり『つけ麺』と同じ食べ方でそうめんを食べるわけです。確かに味噌汁つけそうめんなんて初めて聞くし、検索もしてみたものの、味噌汁の具としてそうめんを入れるレシピは見つかったが味噌汁つけそうめんはまったく出てこない。気になる…。

・こんな食べ方があったのか!
そしてなにより気になるのはその味なのだが、「こんな食べ方があったのか!」と感動するほどだったらしく、冬場でも定期的に食卓に登場するらしい。いつも一緒に麺類を食べている仲なので、こいつが言う「ウマイ!」は信用が置ける。ますます気になる…! もう気になって気になってしょうがないので、さっそく作ってみるぞ!

・アツアツの状態でスタンバイ
作った味噌汁の具はわかめ・長ネギ・油あげというオーソドックスなラインナップ。つけ汁になるからと思い、いつもよりも少し濃い目に、そしてアツアツの状態でスタンバイ。さっそくそうめんをつけて食べてみると…。こ、これは! 思っていたよりも味噌汁の味!

・確かにこれはアリだ!
まあ、ただそうめんをつけて食べるだけですから、味にそこまで劇的な変化があるはずもありません。とはいえそうめんを一緒に煮込んでいないので、そうめんそのもののツルツルとした食感もしっかり味わえますし、想像通りの味ではあったものの相性は悪くありません。違和感は一切なく、あっという間に食べ終えてしまいました。うーん、確かにこれはアリだ!

・アレンジすればまだまだウマくなりそう!
今回は普通の合わせ味噌を使用したのですが、具や味噌の種類にもこだわって自分に合うものを見つけられると一層美味しく食べられそうですね。あとは、味噌汁が残っている時なら、そうめんを茹でるだけで一食分の食事ができてしまう手軽さも魅力です。

難点があるとすれば味噌汁がすぐに冷えてしまうことでしょうか。つけ汁はアツアツの方がウマイので、冷えてきたらレンジで温めなおせる食器を使うのが良さそうですね。

・ルーツがあるのかも?
それにしてもこの味噌汁つけ麺。なにかルーツがあるのかと思って聞いてその友人に聞いてみたものの、奥さんのご両親が九州出身ではあるがそれも50年以上前の話とのこと。どこかの郷土料理ということでもなさそうですし、オリジナルの料理なんでしょうか。

とにもかくにも、手軽に作れるのと、趣向を変えたそうめんを楽しめるのは間違いなし。もし機会があればぜひお試ししてみてください。

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/18/misoshiru/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP