ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

麻雀最強位・CA藤田社長が博報堂との企業対抗戦を開催「麻雀は趣味じゃなく仕事です」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

麻雀最強位・CA藤田社長が博報堂との企業対抗戦を開催「麻雀は趣味じゃなく仕事です」

株式会社サイバーエージェント代表取締役社長・藤田晋氏といえば、泣く子も黙るネット業界の最強レジェンドでもあり、我らハードワーカーズ界の永世最強位でもある。様々な分野で「最強」の名を轟かしている藤田氏だが、2014年12月13日「麻雀最強戦2014ファイナル」で優勝し、麻雀界でも最強の「麻雀最強位」にも君臨しているのだ。

そんな藤田氏が、来たる2月21日に麻雀企業対抗戦を開催するとの情報を入手!第一回目の対戦相手に指名したのは大手広告会社・博報堂。しかも、この日の試合を皮切りに今後も各企業とガチの麻雀対決をしていくというのだ。

そんな業界が大注目の決戦を前に麻雀最強位の藤田社長と、第一回の対戦相手に指名された博報堂の麻雀チーム代表で、最高位戦日本プロ麻雀協会にも所属している越山氏に直撃してきたぞ!

–「麻雀最強位」おめでとうございます!

藤田:ありがとうございます。周りからも言われるのですが、本気で言ってくれているのか?引いてるのか・・・(笑)。

–あの日を境に、御社内でも麻雀が流行っているそうですが、やはり「麻雀ができる社員」は社内でも違いますか?

藤田:そうですね(笑)。いまうちの会社でも、麻雀ブームに火が着いている気がしますけど、麻雀ができると仕事もできる気がしてきますよね。逆に弱いと「こいつダメなんじゃないか?」って(笑)

–社員と麻雀はやるのでしょうか。コミュニケーションが図れそうですね!

藤田:僕は最強位になったので、社長と一戦交えるには恐れ多いみたいな雰囲気も感じますね。ただし、やるとしてもそんな甘いもんじゃないですよ。この一年やっている僕の競技麻雀みたいなものは、私語厳禁のガチですし。うちの会社の中でやっている麻雀も当然ガチなんで。この間休日やりましたけど、ほぼ世間話もなく、ひたすら打つ!みんな顔が怖いですよ。メンバーも社内でよくいる、キラキラ女子的な人はいないですからね(笑)。

–そもそもどういう経緯で両社が対決することに?

越山:もともと、藤田さんと僕が同じ「社会人競技麻雀リーグ」に所属していまして。で、藤田さんが最強位を獲得されたことをきっかけに、今度はチーム(企業)単位で戦ってみようと。企業と企業が真剣に戦う場って、同じ業種なら、例えばウチの場合だと競合プレゼンとかありますけど、そうでない場合はスポーツになるじゃないですか。野球とかラグビーとか。でも限られた人しか試合には参加できないので、こうした「マネジメントゲーム」でも戦えたら面白いな、と。

–選抜メンバーはもう決定されたんでしょうか?

藤田:うちのメンバーは若いですね。打ち方も結構勢いがあって・・・。
これに選ばれるか選ばれないかどうかは、うちの会社ではサッカー日本代表と同じレベルの意味があります。会議で読み上げはしないけど、ブログには書こうと思っています。社内ではグレードがついていて、入社後はG1で始まって、偉くなるとG3。幹部クラスまで上がるとG5ですが、麻雀でもM1〜M5までの階級を設定しています。社内大会で決勝卓まで行けば、M4みたいな。

越山:うちは百戦錬磨のベテラン勢が主体ですね。

藤田:博報堂さんは”層”が厚いですからね。麻雀が強い人も結構いらっしゃいますし。だいぶ昔に博報堂さんと親睦マージャンみたいなことをやったこともあります。役員の方と打っていたら、隣で博報堂さんの社長がやっている、なんてことがありましたけど(笑)。

–本気すぎますね・・・互いに負けられないですね!

越山:絶対負けたくないですね。勝って得るものと、負けて失うもののバランスが悪すぎる気がしています(笑)

藤田:あと、うちの社員の女の子は博報堂さんの社員とつきあっている子が多い?みたいで、面白くないと思っている男性社員は多いと思いますしね(笑)。

越山:それは彼女がいない僕にとっても麻雀の勝ち負け関係なく面白くないですね。勝っていいところをお見せする必要があります(笑)。それと今回の麻雀対決は、スポーツの試合とは違って次の対戦が約束されていない、最初で最期の戦いになる可能性があるので、どうしても勝って終わりたいですね。

藤田:我々はもう次が決まっていて、博報堂さんに勝ったら、竹書房さんと戦うので。ここでは負けるわけにはいかないです。

越山:藤田さんはなんといっても麻雀最強位というタイトルホルダーですからね。でも、チームとしての総合力で…

藤田:そもそもプロ雀士兼正社員である越山さんの場合、この勝敗は社内的な評価にかかわってくる問題ですからね。僕が社長ならそう思いますね。麻雀できるなら仕事もできるけれど、サイバーに負けてのこのこ帰ってきたら、「あれ?」って思いますよ(笑)。

越山:やめてください(苦笑)

–では、最後に試合に対しての意気込みをお願いします!

越山:ビジネスマンとして培った洞察力や判断力、バランス感覚や自制心を駆使して、藤田最強位率いるサイバーエージェント社に勝利するよう全力を尽くします。

藤田:誤解して頂きたくないのですが、私の場合、麻雀は趣味じゃありません。「仕事」です
あと、麻雀は「知的戦略ゲーム」です。どんどんやっていくビジネスマンが増えていってほしいです。また、この試合をきっかけに様々な企業とどんどん交流戦をやっていきたいですね。皆様からの挑戦、お待ちしています。​

関連記事リンク(外部サイト)

「お酒は御馳走してもらうモノ!」ある先輩芸人の”奢られ術”にボクが受けた災難
社畜こそレジャーもスマートに!日産が世界初のスマートBBQカーを開発
『アナと雪の女王』のメッセージアートが雪の上に描かれて美しすぎると話題に【画像】
バイエルン、ロッベンの決定力の秘密が分かるシュート練習がスゴすぎる【動画】
東洋経済・山田氏もNewsPicks・佐々木氏も両方を応援していこうぜ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。