ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤マルダッシュ☆ 新曲初披露の場で対バンアイドルのファンを釣る?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 武田鉄矢プロデュースによる、歌って、踊って、食べるアイドル 赤マルダッシュ☆が、2月15日に横浜の4会場で連動して行われたライブイベント【YOKOHAMA IDOL EXPO 2015 supported by POP PARADE】に出演し、春にリリースする2ndシングルに収録する新曲を初披露した。

メンバーのソロショットやその他の写真、計26枚

 2013年の結成から約1年間、持ち曲1曲のみという憂き目を経て、昨年秋に念願のメジャーデビューを果たした彼女たちだが、4月1日に約半年ぶりとなる2ndシングル『ワンダフル☆スマイル』をリリースすることがすでにアナウンスされていた。この日のイベントでは4会場の中からF.A.D YOKOHAMAのステージに出演となり、釣りがコンセプトのアイドル つりビットとの対バンに。最初のステージが12時からとあって、休日の会場には午前中からアイドルファンが集結した。

 そんな中、先攻の赤マルダッシュ☆は、ステージにてサプライズ的な演出も用意していた。前述した結成時からある1曲で、ヒャダインこと前山田健一作詞作曲、パパイヤ鈴木振り付けによる「赤マル 急上昇ダッシュ!!!!」よりスタートすると、続いてリーダーのまーりんこと北澤鞠佳は突然ステージ袖から釣り竿を取り出し、釣り糸の先に付けた「赤いきつねうどん」を客席へ投げ込み始めたのだ。

 それぞれに「マルちゃん赤いきつね」シリーズを担当商品に持つ彼女たち。正につりビットのファンを“釣る”ための演出と思われたが、その「赤いきつねうどん」をキャッチしたのは赤マルダッシュ☆ファン。そんな安定の茶番っぷりで場内にゆるい笑いを届けた直後に待っていたのが、冒頭で紹介した新曲「ワンダフル☆スマイル」の初披露だった。

 爽快な4つ打ちの王道アイドルソングとなっている同曲だが、オスカーモデル部所属というハイレベルなビジュアルを持つ4人の魅力を堪能できる、しなやかでキュートなダンスも見どころだ。アイドルのイノセントな少女性を感じさせる絶妙のパフォーマンスでつりビットファンをも魅了し、ライブ後は握手会も開催して会場を盛り上げた。

 なお、赤マルダッシュ☆は3月1日に【「アイドル甲子園 in 赤坂BLITZ」supported by 生メール】、そしてニューシングルリリース目前の3月22日には、新木場STUDIO COASTで開催されるイベント【Girl’s Bomb!! ~春の湾岸祭り~】に出演することも決定している。

撮影:石津大助

◎シングル『ワンダフル☆スマイル』
2015/04/01 RELEASE

◎赤マルダッシュ イベント出演情報
【「アイドル甲子園 in 赤坂BLITZ」supported by 生メール】
3月1日(日) 赤坂BLITZ
【NACK5リレーマラソン in 西武ドーム】
3月8日(日) 西武ドーム
【Girl’s Bomb!! ~春の湾岸祭り~】
3月22日(日) 新木場STUDIO COAST

関連記事リンク(外部サイト)

赤マルダッシュ☆がANAPモデルに!?~密着取材&インタビュー~
AKB48チーム8 鳥取で新曲初披露&結成1周年記念コンサート開催発表
チームしゃちほこ【乙女祭り2015】で初物尽くし!5月幕張の公演概要も明らかに…

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP