ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

○○製の注目製品続出!「CES2015」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「CES 2015」をご存じだろうか? 最先端の技術を駆使した製品が世界中から集結する、国際的な家電の見本市で、今年も1月6日から4日間にわたりラスベガスで開催された。世界中の企業から様々なアイテムが発表されたが、なかでもスマホに関連した注目アイテムをITジャーナリストの一条真人さん(All About ブルーレイ・DVDレコーダーガイド)に5つピックアップしてもらった。

【もっと大きな画像や図表を見る】

■「SmartBand SWR10  ALTEWAISAOMEコラボ仕様」(ソニーモバイルコミュニケーションズ)

「腕に装着するタイプのスマートバンドです。スマホと連携して運動量などを測定するウェアラブルデバイスは各社が同じようなデザインや機能のものを出し過ぎて、やや食傷気味だったのですが、これまでにないお洒落なデザインで目を引いたのがこちらです。SmartBand SWR10は本体の部分が小さく、バンドを取り外して交換できるのが特徴ですが、CESではスウェーデンの人気ブランド『ALTEWAISAOME』とコラボしたアイテムを発表。バンド部分が高級感のあるレザー仕様で、ファッションアイテムとしても魅力十分です」(一条さん、以下同)

■「Smart B-Trainer」(ソニー)

「音楽再生機器とフィットネス機能を一体化させた新しいデバイスです。ヘッドフォンのように耳に装着。音楽の再生に加え、走った移動距離や速度、心拍数の測定も可能で、これらの情報はスマホの専用アプリでチェックできます。心拍数などの目標値に応じて音声アナウンスが入る“コーチング機能”も搭載していて、これひとつでランニングがもっと楽しくなると思います。年内の発売を目指しているようです」

■「SocialMatic」(Polaroid社)

「プリンタ内蔵型のポラロイドカメラで、端末のOSにはAndroidが使われています。GPS、Wi-Fi機能なども搭載しているため、SNSやメールでの写真共有も自由自在。また、写真にQRコードや文字を入れることも可能で、これで名刺を作って誰かのスマホに送ったり、SNSにアップロードしたりといった楽しみ方もできてしまいます。コミュニケーションツールとして、人気を集めそうな一台です」

■「ワイヤレス充電」(Intel)

「具体的な製品化は少し先になりそうですが、Intelブースの『ワイヤレス充電』(WiPower)もおもしろかったですね。充電プレートを机の裏に張り付ければ、机の上にスマホやパソコンを置くだけで充電ができます。同社は数年前からこの分野に力を入れていたのですが、今回のCESでは広範囲をカバーできる充電プレートが登場していました。実用化も近いのではないでしょうか」

■「SmartEyeglass」(ソニー)

「メガネタイプのいわゆるスマートグラスです。スマホと連携し、歩行中にナビゲーションを表示したり、料理中にレシピを表示することなどができます。スマートグラスはグーグルグラスをはじめ各社が開発していますが、このSmartEyeglassは映像の美しさで他を圧倒しています。レンズに直接映像を投影する独自の技術によって、激しく動いても映像がブレることはありません。発売は未定ですが、スマートグラスはソニーの独壇場になるのではないかと思えるほどハイレベルな製品です」

一条さんいわく、2015年のCESはソニーのブースがひときわ目立っていたそう。もしかしたら今年、今回紹介したアイテムの中からヒット商品が生まれるかも!

(榎並紀行/やじろべえ)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

○○製の注目製品続出!「CES2015」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

スマホにヒビ…ベストな応急処置は?
今だけお得なソニー商品購入テク
自動バックアップSDカードの薦め
デジタル一眼市場 二強から三強へ
「身体にまつわる都市伝説」の過去記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP