ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男子が敬遠する「飲み会に誘わない痛い女」の特徴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

150218_cocktail.jpg
日常のふとした会話から、男とは…を分析する「男子の生態学」。今回は、友人Sくんの会話をもとに、「男子が敬遠する『飲み会に誘わない痛い女』の特徴」について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「こないだ飲み会やったんだけど、友だちの女の子のせいで台無しだったんだよね。その子、まあまあかわいいから呼んでたんだけど、全体の空気が読めない子でさ。
みんながわからない内輪ネタとか平気でするし(★1)、話の流れをストップして自分の話をするんだよ。
なんの脈絡のない話でも(★2)、自分がしたいと思ったら話し始めるんだよね。思いついたら話すから、いつの間にかその子のペースになってさ。
あとその飲み会、誕生会も兼ねてたんだけど全然主役を立てなくて(★3)。主役のことないがしろにして、ちゃんと祝う気もあんまりないというか興味ないみたいな。もう絶対その子、飲み会に呼ばないって決めたね」

内輪ネタが多い(★1)

飲み会は全体の流れを考えて、空気を読みながら話を展開させていくべきです。内輪ネタばかりで盛り上がって、ポカンとしている人をつくるのは良くないです。
なるべくなら、みんながわかること、楽しめる話をしましょう。

脈絡のない話題提供(★2)

内輪ネタもそうですが、脈絡もない話のオンパレードで流れをストップし続けるのはアウト。思いついたことをそのまま言う、唐突すぎる自由奔放な子は飲み会には適しません。

主役を立てない(★3)

飲み会に主役が存在する場合は、必ずその人を立てるようにしないといけません。送別会、誕生日、新人歓迎会。その人を差し置いて目立ったり行動を連発していると嫌われて呼ばれなくなるでしょう。
Cocktail image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男子が嫌がる「女子の話ってオチがない」を解消するテクニック
彼に愛想をつかされる「ダメ女子の特徴」
男性に引かれるやってしまいがちな恋活パターン

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。