ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleが初めて「Android M」に言及、フィリピンでのAndroid One発表イベントで

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android の次期メジャーアップデート版「Android M リリース」について初めて言及したというニュースが伝えられました。昨日、フィリピンで行われた「Android One」の発表イベントに出席していた幹部の Caesar Sengupta 氏が Q&A セッションでの中でこれに触れたそうです。同氏は、来場者からの「Android One に OS アップデートは提供されるのか」という質問に対して “Android M” には少なくともアップデートされると回答したそうです。しかし、“Android M” の詳細については言及しなかったと伝えられています。現行の Android 5.0 が「Android L」だったので、次期バージョンは「Android M」になることは既知のことだと言えますが、初めて公式にこの名前を言ったことで話題となっています。フィリピンでは、Cherry Mobile One と MyPhone Uno が第 1 弾端末として現地で発売されます。どちらも、発売時の OS バージョンは公式には未発表の「Android 5.1」です。Android One の売りの一つはアップデートの早期対応なので、他社製品よりも優位であることをアピールするために Android M の名前をちらつかせたのかもしれませんね。Source : Unbox.ph


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3(D6603)がAndroid 5.0でWi-Fi Allianceの認証を再取得、そろそろ開始?
HTCが「The New HTC One」の発表を予告、Samsungは「The Next Galaxy」の速さをアピール
Sequence Unlock : ボリュームボタンの押し順でアンロックできるXposedモジュール、もう画面をタッチする必要なし!

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP