ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小粋な大人の隠れ家 池波志乃が43年間通い続ける湯島の小料理店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月15日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、毎週日曜午前9時55分)では「結婚37年中尾彬&池波志乃 夫婦で通う絶品グルメ巡り」と題して、俳優の中尾彬さん、女優の池波志乃さん夫妻と、番組司会の堀尾正明さん、関根麻里さん、溝端淳平さんが「ふたがわ」(東京都文京区)を訪れた。

 池波さんが高校時代から通い続けているという小料理店。おしゃれな店内には、中尾さん自作のおちょこが飾られている。一行は中尾夫妻のお気に入り福井県・奥越前の地酒「一本義純米酒」で乾杯した。堀尾さんは「口当たりがいい」、池波さんは「日本酒らしい」、溝端さんは「王道な感じ」とそれぞれに感想を話した。

 お酒と一緒に一行が食するのは「一汁三菜」(2200円 税込み)だ。高知県産の穴子の稚魚「のれそれ」を見た溝端さんは「こんなにきれいなんですか」と感嘆した。「浅葱(あさつき)とうるいの酢みそ和(あ)え」を食した堀尾さんは「旬の味がしますよね」とコメント。「菜の花と蝦夷(えぞ)のまいたけ」を口にした関根さんは「組み合わせがぴったり。肉厚でまいたけの食感がいい」と味わった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ふたがわ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:湯島のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:湯島×和食のお店一覧
今田耕司おすすめの「チャーメン」にブラマヨ小杉も満足の「ヒーハー!」
パンをこよなく愛する京都が生んだロングセラーのサンドイッチ「カルネ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。