ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

目でも楽しい! ガスバーナーのイリュージョンが楽しめる「焦がし醤油ラーメン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月13日放送の「ブラマリのいただきっ!」(テレビ東京系、毎週金曜午後6時58分)で「グルメタレント三人が教える 遠くても食べに行きたい!わざわざグルメ」と題し、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一さん、吉田敬さん、タレントの関根麻里さん、勝俣州和さん、東貴博さん、彦摩呂さん、大食いタレントのアンジェラ佐藤さんら一行が「麺家 うえだ」(埼玉県新座市)を訪れた。

 最寄り駅から少し離れたところにある同店だが、昼時には毎日行列ができる人気店だ。おすすめは「焦がし醤油ラーメン」。粉末鰹節と利尻昆布を加え24時間かけてじっくりと焦がした醤油たれを、鹿児島産シャモのガラ・手羽先・関節に日向鶏の半身を入れ5時間煮込みながら、丁寧にアクを取り除いたスープに加えて、香味油を加えてさらにガスバーナーを使って焦がす。こうする事でうまみが凝縮するという。

 「焦がし醤油ラーメン」を食した勝俣さんは「うわうまい!! うまい! 炙るっていう作業は香ばしくするだけじゃないんですよ。己の脂で己のうまみをまたぎゅっと凝縮させるから、一口食べただけでシャモのうまみがバッと火柱のごとく脳天を直撃!!」と、熱のこもった口調でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:麺家 うえだ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:志木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:志木×ラーメン・つけ麺のお店一覧
台湾で人気のスイーツ・愛玉子(オーギョーチー)を老舗の専門店で味わう
安くてボリューム満点! イカたっぷりの漁師メシが味わえる絶品食堂

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP