ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナイル・ロジャース率いるシック、ワーナーブラザーズと電撃契約

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プロデューサー/ギタリスト、ナイル・ロジャース率いるシックが、ワーナーブラザーズと新たなレコード契約を締結。1992年の「Chic-Ism」以来、約23年ぶりのスタジオ・アルバムをリリースすることが発表された。

ニュー・アルバムのリリースは今年6月を予定しており、先ほどナイル・ロジャースのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されたトレイラー映像では、先行トラック「I’ll Be There」の一部を聴くことができる。

「I’ll Be There」は、NYの最先端ハウスシーンを牽引する若手兄弟DJ/プロデューサーユニット、ザ・マルティネス・ブラザーズを迎えた楽曲で、日本では3月22日より配信開始。すでにiTunes Storeでは予約注文(プレオーダー)の受付がスタートしている。

「I’ll Be There」トレイラー映像

配信情報
アルバム「I’ll Be There」
2015年3月22日配信
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/ill-be-there-feat.-nile-rodgers/id965971969

関連リンク

ナイル・ロジャース 本国オフィシャル・サイトhttp://www.nilerodgers.com/
ナイル・ロジャース オフィシャル・サイトhttp://wmg.jp/artist/nilerodgers/
シック オフィシャル・サイトhttp://wmg.jp/artist/chic/
ナイル・ロジャース Facebookhttps://www.facebook.com/NileRodgersOfficial/
ナイル・ロジャース Twitterhttps://twitter.com/nilerodgers

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP