ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Kira Kira アイスランド屈指の才媛が全国9か所で待望のソロ・ツアーを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アイスランドが誇る才媛クリスティン・ビョークことKira Kiraが、2月~3月にかけて全国9か所で待望のソロ・ツアーを行う。

 映画『博士と彼女のセオリー』のスコアを手掛け、【第72回ゴールデン・グローブ賞】で作曲賞を受賞したヨハン・ヨハンソンらと1999年に設立したレーベル/アート・コレクティブ<Kitchen Motors>の創始者、シンガー、作曲家、映像作家として活動するアイスランド人アーティスト、クリスティン・ビョークことKira Kira。実験音楽とビジュアル・アートの幅広いバックグラウンドを持ち、シガー・ロスやムームなど世界的に活躍するアイスランドのアーティストを早くからサポートするなど、その抜群の愛らしさと創造性溢れるキャラクターで多くのミュージシャンから支持を集めている。

 2005年には、母国の冷たい大地を思わせる冷涼なアンビエントと随所に毒気も織り交ぜられたエレクトロニカ作『Skotta』をリリースし、2008年にはOvertureのアートワークが印象的な2ndアルバム『Our Maps To The Monster Olympics』を発表。ここ日本でも<Afterhours>からラインセンス・リリースされ、見事に融合されたオーガニックな質感とKira Kira流のポップネスが注目を集めた。

 近年は、ベルリンのポスト・クラシカル・シーンとも交流を深め、<morr music>傘下から2012年にリリースされた3rdアルバム『Feathermagnetik』には、ニルス・フラーム、ベン・フロスト、ダスティン・オハロラン、ヴァルゲイル・シグルズソンらが参加、コントラバスやトランペットなどを大胆にフィーチャーし、アブストラクトなチェンバーサウンドを展開。2014年には、<Ninja Tune>の人気プロデューサー、エスクモとのスプリット・シングルを発表している。

 Kira Kiraというアーティスト名の由来ともなった程、日本を愛する彼女が行う、4回目の来日にして、初となる念願のソロ・ツアーは、2月22日の奈良公演からスタートし、富山、金沢、名古屋、浜松、 東京、福岡、別府、大阪にて開催される。

◎公演情報
【Kira Kira Japan Tour 2015】
奈良 2015年2月22日 (日) 日+月+星 ※SOLD OUT
開場/開演 17:00/18:00
前売り/当日 2,500円/3,000円(ドリンク代別)
w. 加藤りま、ASUNA
出店:PASTEL RECORDS / IJIRI COFFEE

富山 2015年2月23日(月) nowhere
開場/開演 19:00/20:00
前売り/当日 2,500円/3,000円 (1ドリンク付き)
w. 加藤りま

金沢 2015年2月25日 (水) オヨヨ書林 せせらぎ通り店
開場/開演 19:00/19:30
前売り/当日 2,500円/3,000円
w. 加藤りま

名古屋 2015年2月27日(金) K.D Japon
開場/開演 18:30/19:00
前売り/当日 2,500円/3,000円 (1ドリンク別)
w. Polar M、Noah

浜松 2015年2月28日(土) 鴨江アートセンター 301号室
開場/開演 17:00/17:30
前売り/当日 2,500円/3,000円(ドリンク代別)
w. 加藤りま、ryohadano
出店:養紡屋 / 土屋製菓 / くらや珈琲 / タワーレコード磐田店

東京 2015年3月1日 (日) VACANT
FOUNDLAND
開場/開演 16:30/17:00
前売り/当日 3,000円/3,500円 (ドリンク代別)
w. 加藤りま

福岡 2015年3月3日(火) 杉工場
開場/開演 19:00/19:30
前売り/当日 2,500円 (1ドリンク付)
w. Autumnleaf
DJ. Yuki Sakamoto
Bar. Onifusube

別府 2015年3月4日(水) CREOLE CAFE
開場/開演 18:00/19:00
前売り/当日 2,000円/3,000円 (1ドリンクオーダー)

大阪 2015年3月5日(木) CONPASS
開場/開演 18:30/19:00
前売り/当日 2,500円/3,000円(ドリンク代別)
w. ハチスノイト & more

INFO: http://flau.jp/events/kirakira2015.html

関連記事リンク(外部サイト)

シャロン・ヴァン・エッテン 貴重なアコースティック・セッション音源をビルボードライブ公演来場者にプレゼント
BANKS 漆黒の“女神”が初単独公演で魅せる人間味溢れるステージ
ナタリー・プラス 米国ナッシュビルの女性SSWが日本盤デビュー MVも公開中

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。