ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

℃-ute 10周年に向けて新Sg発売決定 制作陣に湘南乃風SHOCK EYEや中島卓偉ら

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 6月11日に10周年を迎え、同日に初の横浜アリーナ単独公演を開催する℃-ute。4月1日に27枚目となるシングル『ガ我ムシャ武者LIFE/次の角を曲がれ/The Middle Management~女性中間管理職~』を発売する事が発表された。

 同シングルはトリプルA面となっており、「ガ我ムシャ武者LIFE」は作詞が湘南乃風SHOCK EYE、作曲はテレビ朝日系『musicるTV』の音楽作家オーディション企画“ミリオン連発音楽作家塾”で選ばれたKOUGAと、SHOCK EYEの共作となっており、2005年の℃-ute結成から10年間の歩みを共にした仲間達を想い唄う一曲だ。

 また、「次の角を曲がれ」は作詞/作曲を中島卓偉が手がけており、2月14日 大阪オリックス劇場で開催された【ハロー!プロジェクトコンサート2015春~DANCE MODE!~ 】で初お披露目し、次のステップに進む℃-uteに向けて大切なメッセージが込められた楽曲となっている。後述する矢島舞美のコメントにもあるように「The Middle Management~女性中間管理職~」は“魅力的な大人の女性”を感じさせるスピーディーでかっこいいナンバー。同曲の作詞はつんく♂が担当しており、サブタイトルから漂うつんく♂節に期待は高まるばかりだ。

◎SHOCK EYE(湘南乃風)
℃-ute、10周年おめでとうございます。
10年、おそらく一筋縄ではなかったと思います。
そんな℃-uteとの初めてのお仕事、本気で取り組みました。
この素晴らしい“絆”がより強く、この先もずっと結ばれ続ければいいなと願い、歌詞を書きました。
聞いてくれた人が、℃-uteという存在を通して、自分の側にいる大切な人の存在を感じ、暖かい気持ちになってくれたら嬉しいです。最後に、この素敵な出会いに感謝。

◎リーダー・矢島舞美コメント
℃-uteにとって初のトリプルA面シングルで、それぞれSHOCK EYEさん&KOUGAさん、中島卓偉さん、つんく♂さん(作詞)が楽曲を提供してくださいました。
「ガ我ムシャ武者LIFE」は、まさに℃-uteの事を歌った曲で、歌詞には私達の想いがたくさん詰まっています。結成から10年を数える今年にそんな曲を頂けた事がとても嬉しいです。℃-uteを知らない方も、この曲を聴いたら、私達の歴史や想いを感じ取って頂けるのではないかと思っています。
「次の角を曲がれ」は、頑張ってもどうにもならない時はあるんだから一つの考えに捉われず、こだわりを捨ててみるのもいいいかもしれない、その先に新しい世界があるかもしれない、と考えさせてくれるような背中を押してくれる曲です。
「The Middle Management~女性中間管理職~」は、テンポの速いカッコいいナンバーです。ハロー!プロジェクトでも最年長グループとなった今、この曲で大人っぽさや女性らしさを魅せられたらいいなと思います。ダンスもテンポに合わせてとてもスピーディーなのでカッコいい℃-uteをお見せできるように頑張ります。
この3曲で、全く違う℃-uteを出せるように今回のシングルも心を込めてお届けしていきます!

関連記事リンク(外部サイト)

道重卒業後のモーニング娘。が見せたプライド アンジュルム(旧スマイレージ)の衝撃“逆襲の狼煙”
モーニング娘。’15 自ら築き上げた高い壁を超えていく/何度でも高みを目指していく娘。の今“誰もが大ブレイクの可能性”
アンジュルム(旧スマイレージ)『大器晩成/乙女の逆襲』が過去最高売上枚数を記録

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP