ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

となりのトトロと伝統工芸!和柄仕立てのトトロのお財布が渋かわいいよー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「文庫革」は、播州姫路で生産される姫路革とも呼ばれる真っ白な皮革に型を押し、一つ一つ手仕事で彩色して漆で古美をつける工程を経て仕上げられる伝統工芸品。現在「文庫革」を昔ながらの製法で制作し続ける唯一の文庫屋「大関」と「となりのトトロ」とがコラボレーション。文庫革の独特の色合いと伝統的な和柄にトトロの可愛らしさがベストマッチ。キャラクター商品でありながらも落ち着いた雰囲気に仕上がっています。伝統柄の文庫革も素敵ですが、可愛いキャラクターとの相性もいいですね。

『となりのトトロ』 文庫屋「大関」 ぐるっとファスナーの長財布(税込 27,000円)

ぐるっとファスナーの長財布はお札を折らず、大きく開くので使い勝手は抜群。仕切りもたくさんあるので整理しやすくなっています。仕切りの間にもこっそりトトロが隠れていますよ。

長財布とお揃いで持ちたいパスカードホルダーは、ICパスケースとしてだけでなく名刺やその他のカードも収納できます。ポケットに入れてもスッキリのマチなしデザイン。

『となりのトトロ』 文庫屋「大関」 パスカードホルダー(税込 9,180円)

こちらも開くと小トトロ。よく使うカードは別ポケットで出し入れしやすくなっています。

1つずつ手作りのため、製造可能数には限りがあるとのこと。お求めはお早めにどうぞ。

ムービック『となりのトトロ』 文庫屋「大関」 ぐるっとファスナーの長財布: キャラグッズmovic

ムービック『となりのトトロ』 文庫屋「大関」 パスカードホルダー: キャラグッズmovic

皮革伝統工芸 文庫屋大関

関連記事リンク(外部サイト)

美しい…日本の折りを革小物のデザインに取り入れた「所作」はアートの域
桶職人のつくるシャンパンクーラーは造形美で酔える!
風呂桶ですか?いや、イスです。神代杉の素材感あふれる「KI-OKE Stool」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP