ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【読者プレゼント】歴史的価値あるニセモノの展覧会「大ニセモノ博覧会」ご招待券プレゼント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日紹介しました、ジュラ紀から現代まで約300点にもおよぶ珠玉の「ニセモノ」と「ホンモノ」が一堂に集結する展覧会「大ニセモノ博覧会ー贋造と模倣の文化史ー」のご招待券をプレゼントいたします。

「ニセモノ」というと歴史的に価値のある出土品や芸術作品、現代では食品偽装や偽ブランドなどの良くない印象ですが、実は暮らしの中で重要な役割と歴史とを持っています。本展では「ニセモノ」=「悪」、「明と暗」「黒と白」といったステレオタイプな分け方ではなく、「ニセモノ」と「ホンモノ」の微妙な関係を描き出します。

今回、国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)様のご好意により抽選で10名様に大ニセモノ博覧会のご招待券をプレゼントさせていただきます。ぜひご応募ください。

抽選結果はご当選者様へのご連絡をもって発表に代えさせていただきます。
ご記入いただいたお客様情報は厳重に保管し、 抽選・ご当選者様への賞品発送に限定し利用いたします。

大ニセモノ博覧 ご招待券 応募方法

お問い合わせページより「大ニセモノ博覧招待券希望」とご記入いただき、お名前・ご住所・電話番号をご入力の上、ご応募ください。

ご応募締め切り: 2015年2月28日(土)
お問い合わせページ

大ニセモノ博覧会-贋造と模倣の文化史-

開催期間:2015年3月10日(火)~5月6日(水・振)月曜休館
会場:国立歴史民俗博物館 企画展示室A・B
料金:一般:830円 / 高校生・大学生:450円 /小・中学生:無料
開館時間:9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)
※開館日・開館時間を変更する場合があります。
※毎週土曜日は高校生無料。

大ニセモノ博覧会|プレスリリース|歴博の活動|国立歴史民俗博物館

関連記事リンク(外部サイト)

斜め上すぎる!歴史的価値あるニセモノ?をなんと約300点も展示する「大ニセモノ博覧会」開催!
注目クリエイター集う!現代日本ものづくり縁起「天祭 一〇八 in 増上寺」
明治工芸にスポットをあてた珍しい展覧会「明治工芸の粋」4月19日より開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP