ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

関ジャニ∞ 渋谷すばるの初ソロ10万超えでビルボード首位に、2位以下はアニメ曲多数

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 関ジャニ∞の渋谷すばるにとって初のソロシングル『記憶 / ココロオドレバ』が、本日発表の2月23日付 Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Hot Singles Sales”で初登場1位という快挙を達成した。

 2曲が共に自身の初主演映画『味園ユニバース』の主題歌に起用されている本作だが、発売初週のチャートにて実売数10万枚超えというセールスを記録。先週末より公開がスタートした『味園ユニバース』だが、音楽シーンでも渋谷すばるの強烈な存在感を示した結果となった。

 また、チャートは2位にMAN WITH A MISSION『Seven Deadly Sins』がチャートイン。MBS/TBS系列TVアニメ『七つの大罪』オープニングテーマに起用されている本作で好調なセールスを記録した他、3位にTVアニメ『ISUCA-イスカ-』オープニング主題歌のアフィリア・サーガ『Never say Never』、4位にTVアニメ『蒼穹のファフナーEXODUS』オープニングとエンディングを収録したangelaのシングル『イグジスト』と、アニメ主題歌が上位を占めている。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Hot Singles Sales”
(2015年2月23日付)
1位.渋谷すばる『記憶 / ココロオドレバ』
2位.MAN WITH A MISSION『Seven Deadly Sins』
3位.アフィリア・サーガ『Never say Never』
4位.angela『イグジスト』
5位.クマムシ『あったかいんだからぁ♪』

関連記事リンク(外部サイト)

ジャニーズWEST、セールス1位を守りクマムシを押さえビルボード総合首位に
SawanoHiroyuki[nZk]による『アルドノア・ゼロ』がビルボードアニメチャート初登場首位
ビルボードクラシックチャート1位は辻井伸行の1月31日公開映画『マエストロ!』ED曲

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。