ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【革命】両腕がない人でも「自分の意思で動かせる腕」が使える時代へ! 科学技術の進歩が凄い!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

目が不自由な人が視覚を取り戻したり、耳が聞こえない人が聴覚を取り戻す。その分野は日々発展を続けているが、両腕がない人でも科学技術で「腕」が使える時代へと突入した。

・自分の意思で動かせる!!
義手や義足は今までもあったが、この腕は自分の意思で動かすことができる科学技術の最先端。ボトルを持ち上げたり、水をコップに注いだり、フルーツをつまんで食べたり、さまざまな細かい行動を取ることができる。

・指の力の加減も可能
そのようすを映した動画がYouTubeに掲載されているのだが、指の力の加減をし、小さなボールをつかんでいるシーンも収録されている。微妙な力の加減を表現できるのは凄い!

・朗報以外の何物でもない
何らかの理由により腕がない人にとって、自分の意思で動かせる腕の誕生は、夢のような出来事のはず。もちろん、微調整や「さらなる技術の進歩」が必要なのはいうまでもないが、それでも「自分の医師で動かせる腕」の技術が確立されたことは、朗報以外の何物でもない。

・科学技術の進歩に期待
この技術は他の分野にも応用されていくようなので、今後の科学技術の進歩に期待したいところ。このような技術が一般化されれば、それで救われる人も多いはずだ。

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/16/technology/

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/16/technology/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP