ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

POP DISASTER、ギターEbi脱退へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

結成12年目を迎え、ラウド全盛期と言われる00年代に、常にメロディックであることにこだわり、ポップ・パンクの雄として活動を続けているPOP DISASTER。本日、ギタリストのEbi(写真右1番目)が2月22日に行われるライヴをもって脱退する事が、彼らのオフィシャルサイト上でアナウンスされた。

Ebiは初期メンバーとして、当然、これまでの全リリース作品に参加、コードでのバッキングはほぼなく、ひたすらメロディを弾き続けるという独自のギター・プレイで、POP DISASTERたるオリジナリティーの核を担ってきた。

現在もサポートベーシストを迎えて活動していたPOP DISASTERは、今後、Takayuki(Vo)、Hossy(Gt)、Maiko(Dr)の3名で活動を継続していくとのこと。

Ebi本人からメッセージが投稿されている。

Ebiからのメッセージ
POP DISASTERを応援してくれる方々へ
突然の報告になりますが、わたくしEbi(Gt)は2月22日の大阪 新神楽での公演を持ちまして、
POP DISASTERを脱退する事になりました。
応援してくれてる方々には本当にありがとうとすいませんしかないです。
このバンドの母体から11年以上続けてきてはっきり言って後悔も沢山ありますが、全部悩んで本気でやったし、バンドを辞めることに未練は全くなく今はすっきりしています。ラスト一本ライヴが残っていますが、いつも通りのライヴをやりたいとおもいます。今までほんまにありがとうございました。

ライブ情報
現メンバーでのラストライブ
waterweed Presents「New EP “Ashes” Pre-Release Ticket Free Show!!」
2月22日(日)大阪 新神楽 open 18:00 / start 19:00
http://popdisaster.jp/live/detail.php?id=1024568

関連リンク

POP DISASTER オフィシャルサイトhttp://popdisaster.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP