ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

総理大臣と同じ料理を食べられる! 日比谷で優雅に楽しめるフレンチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月2日放送の「有吉ゼミ」(日本テレビ系、毎週月曜午後7時)で「突撃!総理の晩ごはん」と題し、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉さん、漫画家の蛭子能収さん、俳優の松坂桃李さんが「日比谷 松本楼」(東京都千代田区)を訪れた。

 一行が「総理が食べた物と同じ物」を注文すると「オックステールと編笠茸のグラティネスープ」が登場した。4時間煮込んだ牛のテールスープに高級キノコを加える。大吉さんは「編笠茸の力強さとそれを上回るオックステールの力強さで肉々しい食欲をそそる」と評した。次は「フォアグラの真空調理」。フォアグラを赤ワインとともに1週間熟成し、イチジクを挟み、甘いポルトワインのゼリーソースを掛ける。大吉さんは「ややスイーツの味がしますけど、恐らく周りのゼリーの味、その後にナッツとイチジクの果肉が残る酸味がいい」とコメント。

 店自慢の「長崎牛フィレ肉のステーキ トロンペット茸のシャスールソース」は、焼き色を付ける程度に肉を焼き、トロンペット茸にデミグラスを合わせたソースで味わう。大吉さんは「トロンペット茸本来の苦みとソースの甘みがマッチングしてお肉を引き立てている」と満足げだった。

■話題のお店に追加取材■
 日比谷公園内にある「日比谷 松本楼」は、緑に囲まれた爽やかな空間で、おいしい料理の数々が堪能できる人気店。階によって食べられる料理が異なり、1階はランチ時に行列をつくる昔ながらの洋食、3階は素材にこだわった本格的なフランス料理が味わえる。

 副支配人の内野さんに各階のおすすめメニューを聞いた。「3階『ボア・ド・ブローニュ』は、番組で紹介されていた『長崎牛フィレ肉のステーキ』がおすすめです」。このステーキは、長崎牛の中でも、甘みとうまみが凝縮された壱岐牛(いきぎゅう)を使用しており、かめばかむほど肉汁があふれる一品だ。潮風に吹かれたミネラル豊富な牧草を食べている壱岐牛は、軟らかい肉質で甘みがある。

続いて「1階の『グリル/ガーデンテラス』では『大人気のオムレツライス』(1080円~ 税抜き)をぜひ召し上がっていただきたいですね」。ふわふわとろとろの卵がかかったオムレツライスにはハヤシソース、海老と帆立のトマトソース、キノコクリームソースの3種類のソースがチョイスできる。さらに「松本楼の選べるビッグプレート」(1580円 税抜き)を注文すれば、ハンバーグや海老フライなどをトッピングすることもでき、バリエーション豊富に楽しめるのがうれしい。

 公園の真ん中で、四季折々の景色を眺めながら食事ができるのも特徴。特に秋は大イチョウが色づき、料理をいっそう楽しく食べられそうだ。美しい景観をながめながら上質な料理を堪能するぜいたくな時間を過ごしたいなら、同店へ足を運んでみよう。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日比谷 松本楼(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:有楽町・日比谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:有楽町・日比谷×イタリアン・フレンチのお店一覧
話題のパティシエ・ニコラシャールさんが手がける今、裏原で注目を集めるスイーツ店
あの長島・王も通った名店! 巨人・宮崎キャンプの名物「釜あげうどん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。