ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

たこやきレインボー、バレンタインイベントで初の映像作品発売&リリースツアー発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
たこやきレインボー、バレンタインイベントで初の映像作品発売&リリースツアー発表

数々のアイドルグループを世に送り出したスターダストプロモーションが放つ最終兵器、関西在住の女の子で結成された5人組アイドルグループ たこやきレインボーが、初のバレンタインイベント「たこ虹バレンタイン 2015」を、2月15日に大阪・南港ATCにて開催した。

メンバー内で年上組の堀くるみ・清井咲希が高校受験のため活動を休止していたが、見事合格し、この日より復活。根岸可蓮、春名真依、彩木咲良を含む5人全員でミニライブと特典会を行なった。それぞれのカラーのハート形エプロン姿で登場し、バレンタインということで、「Chocolate Burning」からスタート。バレンタイン当日は一日中レッスンだったが、メンバー同士でチョコレートを交換し合うなどのバレンタイントークで盛り上がる。

おなじみの自己紹介から「絶唱!なにわで生まれた少女たち」「なにわのはにわ」とたこ虹の代表曲を続けて熱唱。ここで先日高校受験合格を果たした、堀・清井をみんなで祝福し、今の心境を聞かれると、清井「受かってよかった~、気持ちが楽になった」、堀「受験戦争で今日のイベントが出れるか出れないかって言っていて、もし出れないってなったら受からんかったんや…ってなってたからな、、」とホッとした気持ちと不安だった気持ちを語った。

根岸と春名は、来年受験をひかえており、春名「2人が終わったということは?」、根岸「来年受験だなんて、れんれんドキドキでーす」と言う一幕も。清井「大丈夫、すぐ終わる」と先輩らしいアドバイスをあげると、春名「2人いるから安心や」と和やかなトークが繰り広げられる中、ここで“合格祝い”ということで、2人のユニット曲「15のメランコリー」を披露。ラストは、「オーバー・ザ・たこやきレインボー」でバレンタインライブを締めくくった。

ミニライブ後の特典会では、バレンタインチョコお渡し会として、メンバー全員からハート形のチョコを貰えるというものと、メンバーと手でハート形を作ってメンバーと2ショットを撮ることができる、バレンタイン2ショットが行われた。

最後には、たこやきレインボーが東京・日本青年館でワンマンライブを行った、初の映像作品「なにわンダーランド 2014」が4月1日に全国で発売されることが発表された。さらに、春には4枚目のシングルをリリースすることが発表され、今まで関西限定で発売されていたCDが、初めて全国発売されることも発表。同時にリリースツアーが3月21日から大阪南港ATCよりスタートすることが発表された。

リリース情報
映像作品「なにわンダーランド 2014」
2015年4月1日発売
(Blu-ray)ZXRB-3003 5,500円+税
(DVD)ZXRD-4002 3,500円+税

DVD「目指せ!甲子園 つかたこレインボーロード DVD 4巻」
2015年4月1日発売
2600円+税
収録:本編(#7&#8)47分+特典映像23分

関連リンク

たこやきレインボー オフィシャルサイトhttp://www.tacoyaki-rainbow.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。