ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「シーナ&ロケッツ」のシーナさんが永眠、鮎川誠「2人の愛は永遠だぜ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロックバンド「シーナ&ロケッツ」のボーカル、シーナさんが14日朝、子宮頸がんのため亡くなったことがオフィシャルFacebookで報告された。

シーナさんは昨年7月に体調を崩し病院で検査した結果、末期ガンであることが判明したが、ファンに公表せず、闘病生活を送りながら、これまで通りのライブ活動を行う事を本人が希望。7月に18枚目のオリジナルアルバム「ROKKET RIDE」をリリース、そして、シーナ&ロケッツ35周年記念ライブとして日比谷野外大音楽堂でスペシャルライブを行い、全国ツアーも精力的に行っていた。

なお、葬儀は家族と関係者のみで行う予定で、後日お別れ会を予定している。

鮎川誠氏のコメント
「シーナはロックが大好きなファンに愛されて、とても幸せでした。シーナは『ROKKET RIDE』を聴きながら、息を引き取ってしまったけど、最高のレコードを作ったことと最高の歌を歌ってくれてありがとう、とシーナへ叫んだ。『ROKKET RIDE』はシーナと俺の歌。2人の愛は永遠だぜ。」

関連リンク

シーナ&ロケッツTwitterhttps://twitter.com/rokketduction
シーナ&ロケッツFacebookhttps://www.facebook.com/sheenarokkets

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP