ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヨ・ラ・テンゴの息子を自称、国産ユニットBoys Ageが新作より2曲公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Boys Ageが、4月22日(水)に最新作『Calm Time』をリリースする。

Boys Ageは、Kuzz/Kazz(Gt, Vo, Composer)とTakamasa Kobayashi(Dr, Backing Vocal)の2人からなる埼玉で結成されたローファイ・ポップ・バンド。これまでに国外の数々のコンピレーションに参加、海外レーベルからのリリースを重ねるなど、ボーダーレスな活動を繰り広げている。オフィシャル・サイト上で“We are “Sons of Yo la tengo”という文言を掲げているように、そのサウンドはUSインディーからの影響を感じさせる。また楽曲のすべてがセルフ・プロデュースかつ寝室録音によって制作されており、海外メディアから“Japanese DIY Master”を異名をとるほど。

そんなBoys Ageがリリースする『Calm Time』には全8曲が収録。現在彼らのSoundcloud上では、新作より「Calm Time」、「Where Was Your Name」の2曲が先行公開されてる。またOTOTOYでは、Boys Age全過去作を取り上げた特集ページを公開しているほか、各作品より選出された5曲の無料配信を行っている。ぜひこの機会に、ローファイで国籍不明な彼らの音楽に触れてみてほしい。(鶯巣大介)

Boys Age / Calm Timehttps://soundcloud.com/boys-age/sets/calm-time

Boys Age / Calm Time

・Boys Age オフィシャル・サイト
http://the-boys-age.tumblr.com

・Boys Age 特集ページ 無料配信楽曲あり!
http://ototoy.jp/feature/2015012222

Boys Age / Calm Time
発売日 : 2015年4月22日(水)
曲目 :

1. Calm Time
2. What Was Your Name
3. Honeypie
4. A Basement Song
5. Don’t Gazing Me
6. Come Quick
7. Before/After Party
8. Today is a Lucky Day

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。