ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleは今後、Android Oneで特定アプリの通信料を無料にする方針?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が発展途上国を中心に満足のスペックを備える Android スマートフォンを低価格で販売できるようにすることを目的にローンチした「Android One」プログラムで、今後、特定の Android アプリを利用した場合にデータ通信にかかる料金を無料にしてユーザーのコスト軽減を図ろうとしていると The Information が計画の関する説明を受けた複数の人物からの情報として伝えました。スマートフォンにかかるデータ使用料を無料にする取り組みは、Facebook や Twitter などのメジャーなアプリベンダーが現地のキャリアと個別に提携するなどして独自に行っていますが、これを Android One では Google が主導して多くのアプリでも無料の対象にしようとしているそうです。Google はこの計画を一部のアプリベンダーに説明していると同サイトは伝えています。Android One スマートフォンはインドを皮切りに、インドネシアやバングラデシュ、スリランカなどのアジアの一部の国で発売されました。このような国では先進国に比べてエリアカバレッジが低いわりに、通信料が高価であることが多いのが現状です。端末だけではなく、通信料も抑えられることは Android One の販売台数拡大に大きく貢献するものになると予想されます。Source : The Information


(juggly.cn)記事関連リンク
VERUS製 Nexus 6用薄型ハードケース「Super Slim Hard Case」のレビュー
HTC One M9のスローガンは「One Life」、最新のスペック・モデル・アクセサリー情報が流出か?
ZenFone 2は日本では4月~5月に発売予定、ASUSはQualcomm・MediaTekプロセッサを搭載したモデルも今年後半に投入する計画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。