ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伊東歌詞太郎、歌い手とシンガーソングライターの二面性を兼ね備えたアルバム「二律背反」発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

伊東歌詞太郎が、4月8日に約1年2ヶ月ぶりとなる新作アルバム「二律背反」をリリースすることが明らかになった。このことは2月12日に放送されたニコニコ生放送内にて発表された。

昨年リリースした「一意専心」が、ファーストアルバムにしていきなりのオリコンウィークリーチャート初登場4位を記録し、鮮烈デビューを果たした伊東歌詞太郎。デビュー後も、東名阪ワンマンライブツアー、47都道府県路上ライブ、音楽フェス「MINAMI WHEEL 2014」への出演など、精力的なライブ活動に加え、ポプラ「秋のお菓子フェア 2014」タイアップソング提供、ダイハツ「COPEN XPLAY」イメージソングでの八王子Pとのコラボなど、目覚しい活躍を見せ、進化し続けた2014年。

現時点でTwitterのフォロワー数は36万人を突破し、動画投稿サイトの「歌ってみた」カテゴリでも既に突出した人気を誇る伊東歌詞太郎だが、2015年はシンガーソングライターとしての伊東歌詞太郎を開花させるべく、新たなる一章の幕開けとして「歌い手」と「シンガーソングライター」の二面性を兼ね備えたアルバムを完成させた。

本作には、「歌ってみた」カテゴリで人気のボカロ曲カバーに、人気ボカロPによる書き下ろし新曲を加え、ボカロP楽曲を計8曲収録予定。また、自身の作詞・作曲によるオリジナル楽曲も7曲収録予定しており、本作では「歌い手伊東歌詞太郎」に加えて、「シンガーソングライター伊東歌詞太郎」としての側面も見られる作品となっている。また、初回生産分には前作に続き、本人執筆による「歌詞太郎新聞」が封入される。

アルバム発売発表と同時に、伊東歌詞太郎のTwitterアカウントでは「リツイート企画」がスタート。対象ツイートをリツイートすると応募完了となり、抽選で選ばれた方の元には伊東歌詞太郎が自ら会いに行くという、路上ライブで全国各地を回った伊東歌詞太郎ならではの人気企画となっている。

2月25日、3月31日には自身初の自主企画ツーマンライブ「唯心縁起」も予定しており、ケラケラ、LOST IN TIMEといったアーティストをゲストに迎え、新たな領域を開拓する。伊東歌詞太郎の今後の動きに要注目だ。

リリース情報
アルバム「二律背反」
2015年4月8日(水)発売
TFCC-86506 2,130円+税
*初回生産分には「歌詞太郎新聞」を封入

関連リンク

伊東歌詞太郎 オフィシャルサイトhttp://kashitaro.com
伊東歌詞太郎 レーベルページhttp://www.toysfactory.co.jp/artist/itokashitaro
伊東歌詞太郎 Twitterhttps://twitter.com/kashitaro_ito
伊東歌詞太郎 ニコニコ動画マイリストhttp://www.nicovideo.jp/mylist/30406043

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP