ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京都発!安土桃山文化のテイストをまとった自転車(シティバイク、折りたたみ)が登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クールな和のプロダクト、またまた登場です。

豪奢と絢爛と破格に満ちた安土桃山文化のテイストをまとった2台の自転車が、京都市の株式会社MBCから発売されます。

ラインナップはシティバイク「AZ7」と折りたたみバイク「ck2」。いずれも赤と黒を基調に、メタリックなゴールドがアクセントになっています。戦国時代の武将の鎧を彷彿とさせるような、雅でありつつ力強いデザインに仕上がっています。

シティバイク「AZ7」は細身ながら強靭なボディに、兜の立てもののようなブルホーンハンドルを採用。ハンドルを握る位置を変えることで、前傾姿勢を取ることができます。

アップダウンのある京都や東京でも自転車を気軽に楽しめるよう「8段変速機」が搭載、ボディには衝撃吸収性のあるクロモリ素材を使用しています。クロスバイクタイプには珍しく「スタンド」が付いているのは街乗りにうれしい装備ですね。

折りたたみ式の「ck2」のボディには軽いアルミニウム素材を使用。2段階式ジョイントレバーで簡単に折りたためるので、車に積んだりするのも楽ちん。ミニヴェロタイプですが、7段変速のギアを搭載し、軽快に街を駆け抜ける洒脱なバイク。自転車でのお散歩にぴったり。

いずれの車種にも搭載されている美しい金色のベルは、以前ご紹介した鋳物ブランド能作とのコラボレーション。随所に散りばめられた金色は、デザイン性だけでなくアルマイト加工によりサビ防止の効果もあるそうです。

価格はシティバイク「AZ7」が¥64,000(税別)折りたたみバイク「ck2」が¥55,000(税別)で、2015年4月より販売開始予定です。ご注文予約も承り中。

まだまだ寒い日が続きますが、春は少しずつ近づいてきています。和モダンなデザインの自転車で外に飛び出してみませんか?

株式会社MBC|トップ

関連記事リンク(外部サイト)

着物で自転車、こんなのが欲しかった!着物で楽々乗れる自転車
倒せば快挙!ざんばら髪のイケメン力士「遠藤」が大関 琴奨菊に挑む!
残念!体重わずか62kgの力士「育盛」が角界引退へ。体調を崩した為。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP