ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 6は標準でQiワイヤレス充電に対応しているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S 6」と「Galaxy S Edge」は標準でワイヤレス充電に対応しているそうです。複数の韓国メディアが報じました。Android スマートフォンが標準でワイヤレス充電に対応することは、もはや一般的なことではありますが、従来の Galaxy スマートフォンは Qi ワイヤレス充電をサポートしているものの、実際に機能を利用するには専用カバーやアンテナシート(例えばこの記事)を取り付けなければいません。Galaxy S 6 では追加費用無しでワイヤレス充電を利用できるというのです。このようにしたのはバッテリー内蔵型で、バックカバーも取り外せない筐体設計に変わったことが理由とされています。まあ、そうなるでしょうね。対応するワイヤレス充電規格は電磁誘導方式の Qi とされているので、市販されている Qi 充電器が利用できると思います。国内で発売された Galaxy スマートフォンは海外版とは違って Qi 用の端子が塞がれており、ほとんどの機種でワイヤレス充電を利用できませんが、標準で対応するらしいので、Galaxy S 6 の国内版では利用できると思います。Source : NAVER(1)(2


(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlusが「OxygenOS」の開発メンバーや新ロゴなどを発表、開発でParanoid Androidチームと連携
米Amazon.comでも「BlackBerry Passport」を値下げ。バレンタイン期間限定?
「Google Play開発者サービス」のアップデート版 v6.7 がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP