ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】緊急連絡(911)に入ったピザのオーダーは、イタズラではなく「助け」を求める暗号だった!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「こちら911です、何が起きたのですか?」
「ピザを注文したいんです、どれくらいで来れますか?」

海外のエマージェンシーコール(緊急通報用電話:911番)にかかってきたある電話の内容が、以前話題に上がったことがある。911にはイタズラ電話がかかってくることも多い。「ピザをオーダーしたい」との電話を受けたオペレーターは、当初かかってきた内容をイタズラと思い、どう対応すればいいかを検討していた。

しかし、電話の先で起きている「ある異変」に気付いたことで、いち早く迅速な対応を取ったのだった。

「こちら911です。どちらからの通報ですか?」

「***(住所)**です」

「何が起きたんですか?」

「ピザを注文したいんです」

「恐れ入りますが(またイタズラか・・・)、あなたが連絡しているのは911です」

「えぇ、分かってるわ。ペパロニとマッシュルームのハーフ&ハーフをラージサイズでお願いできますか?」

「申し訳ないのですが・・・こちらは911です。おわかりですか?」

「えぇ、わかってるわ。それで、どれくらいかかりそう?」

「・・・わかりました。いま、何か問題があるのですか?何か緊急自体が起きているのですか?」

「はい、そうです」

「・・・あなたは誰かといて、それについて話すことができないのですね?」

「そのとおりです。どれくらいかかるか分かりますか?」

「すぐ近くに警官がいます、そこに武器はありますか?」

「いいえ」

「電話で話し続けることはできますか?」

「いいえ、それじゃぁお願いね。またあとで」

その後、問い合わせのあった住所を調べたところ、これまでにも家庭内暴力の通報が何度も入っていたことが判明。

警官が現地に急行しカップルに面会したところ、女性は拘束された状態にあり、男性は酒に酔っていた。女性はしばらくの間、暴行を受けていた様子。男性は逮捕、女性は無事救出された。

電話をした女性の通報も賢いが、電話を受けたオペレーターの素早い判断にも驚く。このやり取りは、海外の掲示版サイト「Reddit」に電話を受けたオペレーター本人からも投稿されていた。万が一の際の対応方法として覚えておいて損はない。

もしも、かかってきたイタズラ電話が助けを求めるサインだったとしたら・・・果たしてそれに気付くことはできるのだろうか?

今回の動画はその状況を忠実に再現したものだが、アメリカンフットボールの優勝決定戦であるスーパーボウル (Super Bowl)に、 史上初、性的暴力を題材に扱ったシリアスなメッセージの広告が登場したことで話題を呼んでいる。30秒の広告枠が4億円を超えると言われている、一大イベントで流されたメッセージの意味はとても強い。

言えない悩みを理解できるかは
私たちが聴くかどうかにかかっている

Reference:YouTube
Licensed material used with permission by Facebook

関連記事リンク(外部サイト)

【動画】もしこの瞬間、世界から人がいなくなってしまったら・・・
Youtubeで超話題!おちゃめな警察官の、ノリノリパトロールが面白すぎ(笑)
【クマ・トラ・ライオン】仲良く暮らす3匹の猛獣の、悲しい絆の物語
TABI LABO | TREND

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP