ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石原さとみも実践する「オイルくちゅくちゅ美容法」の効果

DATE:
  • ガジェット通信を≫

《ココナッツオイルを朝起きて、歯を磨く前に、一口含んでぶくぶくしながら朝の家事とかやるとすごく気分がいいんです》

 石原さとみ(28才)が、ファッション誌のインタビューで明かしたキレイの秘密。実はこれ、世界の美セレブたちの間で大流行中の「オイル・プリング」。油(=オイル)で体の毒素を引っ張り出す(=プリング)というデトックス法のひとつ。

 やり方は超簡単。スプーン1杯分のオイルを口にふくんで、くちゅくちゅさせ、口内全体にオイルをなじませる。15分程度続けたら、オイルを吐き出し、口内を水かぬるま湯ですすぐだけ。美容ライターの高木沙織さんが説明する。

「オイル・プリングは、インドの伝統医学、アーユルヴェーダの1つ。ココナッツオイルのほか、オリーブオイルやごま油などを使って行います。口内の細菌や汚れ、歯垢を浮き上がらせて排出してくれるので、虫歯や歯肉炎、歯周病の予防になります。歯の汚れとなる茶渋なども浮き上がらせて排出するので、ホワイトニング効果もあるんですよ」

 しかもオイル・プリングはデトックスだけでなく美容効果も絶大。

「顔の表情筋が動くことから、ほうれい線が目立たなくなったり、顔の血行がよくなり肌のハリ、艶も期待できるんですよ」(前出・高木さん)

 さらに健康にもいいとか。

「空腹時に行うと、より効果が高まるので、朝起きた時の習慣にするのがおすすめです。また、デトックス効果でいうと、特に今の時期は、風邪やインフルエンザウイルスを排出するともいわれているんですよ」(前出・高木さん)

※女性セブン2015年2月26日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
ココナッツオイル20分口中プクプクで歯のホワイトニング効果
ココナッツオイル アルツハイマーに予防効果があると専門家
女性の贅沢ぼっちに人気の都内1泊2日ホテルプチ断食プラン

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP