ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

銀座の老舗焼き鳥店が誇る絶品シメのメニュー「ドライカレー&鳥スープ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月9日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)、「東京いい店すぐ閉まる店」のコーナーで、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の2人と女優の三倉茉奈さん、お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさん、アナウンサーの水卜麻美さんが「銀座鳥繁」(東京都中央区)を訪れた。

 銀座駅から徒歩約3分。昭和6年に屋台からスタートした銀座の老舗焼き鳥店。初代が作り上げた伝統の味を三代目が守り続けている。同店のシメのメニューとして高い人気を誇るのが「ドライカレー&鳥スープ」。元々は初代が当時まだ珍しかったカレー粉を使い、身近な具材である鳥肉で作った裏メニューだったという。

 ドライカレーが運ばれてくると黒沢さんは「いい香り」と言いながら、大きく一口頬張ると「口中にうまみがいっぱい!」とコメント。続く水卜さんも「おいしい! 口に入れた瞬間にカレーのいい香りがすっときて、当たり前ですが鳥肉がおいしいですね。うまみが出ています」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:銀座鳥繁(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
工藤静香が行きつけの店で変わらぬ味を称賛 代官山のサンドウィッチ専門店
驚くほどのデカさと軟らかさ! 銀座にある名物サンドイッチ店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP