ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高嶋ちさ子の子育て論「うそでも褒める」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE 休日の特別番組「J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Wellith presents LIFE IS BEAUTIFUL」(ナビゲーター:秀島史香)。2月11日のオンエアでは、
ヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんが登場し、家族にまつわるエピソードを話しました。

5歳と7歳、わんぱく盛りの男の子を子育て中の高嶋さん。去年7月には、絵本付きのアルバム『カラーズ』をリリースしました。
これは、高嶋さんが息子さんたちに作った物語の一つ、シャチの話に曲を付けてほしいという息子さんの願いから生まれたのだそう。

それが縁で、去年の7月には鴨川シーワールドで、高嶋さんとシャチの競演も。高嶋さんの生演奏に合わせてシャチがパフォーマンスしました。
その際に、シャチが大好きな息子さんから「今日のママは100点満点だ」と言われ、「超うれしかった」と高嶋さんは思い返します。
「仕事と家庭を両立するには、もう家族を巻き込むことしかないんですよね。巻き込むことができる仕事でよかったなと思っています」と高嶋さん。

また、子育て経験を通して、子どもを伸ばすのに一番いい方法は褒めることだと感じているのだとか。

「うそでも褒めることですよね。私は逆に褒められて育っていないので。うちの両親は昭和の典型的なタイプで、
何をやっても、あんたが一番下手だとか、学校で何か問題があると“あんたでしょう”って言っちゃうタイプだったんです。
母は『あんたたちがめげないタイプだったから』と言うんですけど。母は三人の子どもを育てたんですが、
一人も立派な子どもを育てられなかったということが自分の反省点だって言うんですよ。そこで母が出した結論が、
あの辺は水が悪かったって(笑)」(高嶋さん)

“失敗”と称された高嶋さんとお兄さん。今では、お兄さんに電話をしては、
「あのとき、ママにああ言われてどうだったの?」と後追い調査をして、現在の子育てにフィードバックしているのだとか。
そんなことから、今では子育てについてよく相談し合う仲だと言います。一方、
今では母親からの子育てアドバイスを素直に取り入れているそうです。

「母はまだ子育てを諦めていないみたいです(笑)。ちょくちょく、私の子育てにアドバイスしてきますので。
でも、子育てに関しては私も初心者なので、アドバイスをありがたく取り入れています。
子育ては自分のやり方が正しいのかどうか、常に弱気ですから」と高嶋さん。

仕事も子育ても、全力でトライアル・アンド・エラーを繰り返しながら、家族で共に育っていく、
そんな高嶋さんの家族関係が垣間見えたオンエアでした。

【関連サイト】
「J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Wellith presents LIFE IS BEAUTIFUL」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/holiday/20150211/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP