ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャロン・ヴァン・エッテン 貴重なアコースティック・セッション音源をビルボードライブ公演来場者にプレゼント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月に2010年以来となる来日公演を、ビルボードライブ東京で開催するNYブルックリンのシンガー・ソングライター、シャロン・ヴァン・エッテンが、ビルボードライブ公演来場者特典として貴重なアコースティック・セッション音源をプレゼントすることが分かった。

 2014年にリリースした最新アルバム『アー・ウィー・ゼア』が数々の年間ベスト・アルバムに選出、いまだロング・ヒットを続け、ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノンやザ・ナショナルのアーロン・デスナーといったアーティストからも高い評価を受けている彼女。今回久々の単独公演を記念し、来場者に向けたスペシャル特典として、アコースティック・セッション音源(3曲収録)のダウンロードカードを当日配布する。

 気になるその内容は、『アー・ウィー・ゼア』リリースに際してロンドンの教会で行われたセッションで、バンド編成でのパフォーマンスとはまた異なりデュオというミニマムな編成ながら、ヴォーカル・アンサンブルが光る至極のパフォーマンスが収録されている。1夜限りの貴重な単独公演、そしてファン必聴の音源にも注目だ!

◎来日公演情報
2015年2月23日(月) ビルボードライブ東京
INFO: http://www.billboard-live.com

BAND MEMBERS
シャロン・ヴァン・エッテン / Sharon Van Etten (Vocals, Guitar, Keyboards)
ヘザー・ウッズ・ブロデリック / Heather Woods Broderick (Keyboards, Vocals)
ダグ・キース / Doug Keith (Guitar, Vocals)
ブラッド・クック / Brad Cook (Bass, Vocals)
ダレン・ジェシー / Darren Jessee (Drums)

◎リリース情報
『アー・ウィー・ゼア』
2014/06/18 RELEASE
HSE-60187 2,263(税込)
Info: http://hostess.co.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

シャロン・ヴァン・エッテン 来日直前インタビュー
シャロン・ヴァン・エッテン、ジェニー・ルイス、ジョナサン・ライスらが彩る映画『ブルックリンの恋人たち』3月公開
シャロン・ヴァン・エッテン 現代USインディのミューズが来日を前に新曲を発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP