ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ScreenPop Lockscreen Messenger : ロック画面上でメッセージを交換できるAndroidアプリ、Snapchatのような機能も搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android のロック画面だけで友人とメッセージをやり取りできるメッセージアプリ「ScreenPop Lockscreen Messenger」が Google Play ストアで公開されました。メッセージは一度閲覧すると消える Snapchat の要素を含んでいることもあって、海外で話題となっています。ScreenPop Lockscreen Messenger は、素早くコミュニケーションを取れることを目的に開発されたアプリで、通常はほとんど機能を持たないロック画面の領域を活用して、同じアプリユーザー間でテキスト、Hello の定型文、絵文字、写真をやり取りできるようにしたものです。これがアプリ提供のロック画面です。下部のボタンをタップして右側にスワイプすると通常通りロックを解除でき、左にスワイプすると写真を撮影して友人に送信できます。左上はテキストメッセージを作成して送信、上は画面上に表示されたメッセージに「いいね」を付ける、右上は連絡先の表示です。アプリはロック画面の特徴を生かして、スリープ状態から復帰するとメッセージや写真が表示され、左右にスワイプすることで未読メッセージを確認できます。ScreenPop Lockscreen Messenger では、一度閲覧したメッセージは消去されて次回からは表示されないので、一般的なメッセージアプリに比べればプライベート情報は漏れにくくなっています。しかし、アプリ自体に認証機能がないので、セキュリティレベルはほぼ無いと言えます。このアプリはインストール後に起動して、SMS 認証を完了させると利用を開始できます。なので、SMS 付きの SIM カードが無いと利用できません。「ScreenPop Lockscreen Messenger」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
イメージカラー診断 : あなたのイメージカラーを教えてくれるAndroidアプリ
Xperia E4の出荷時OSはAndroid 4.4.4。Sony Mobileが製品ページを更新
Galaxy S 6 / Galaxy S Edgeは5.1インチディスプレイや2,000万画素カメラ、BYD製メタルシャシー&フレームを採用するのと噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP