ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 6 / Galaxy S Edgeは5.1インチディスプレイや2,000万画素カメラ、BYD製メタルシャシー&フレームを採用するのと噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S 6」に関する確からしい情報が海外の WEB サイト 2 か所で伝えられていたのでまとめて紹介します。今回の情報は 2 つで、1 点目は Bloomberg が報じた 3 月に発表される Galaxy S 6 には 2 モデルあり、一方は通常モデル、もう一方は 3 面ディスプレイを採用したモデルで、どちらも 5.1 インチディスプレイや BYD Electronic International によって製造されたメタルシャシー & フレームを採用していることです。3 面ディスプレイというのは、両サイドにエッジスクリーンを備えるということです。ぶっちゃけ、新情報ではありませんが、これまでの噂の確度を高める報道だと言えます。2 点目は Galaxy S 6 と Galaxy S Edge のリアカメラには、Samsung 製の 2,000 万画素イメージセンサーが採用されるらしいということ。これは SamMobile がいつものインサイダー情報として伝えたことなのですが、少なくともプロトタイプの段階では、SLSI_S5K2T2_FIMC_IC と SLSI_S5K4E6_FIMC_IS の型番を持つモジュールが使用されており、静止画は 20MP(5952 × 3348)、15MP(4464 × 3348)、11MP(3344 × 3344)、8MP(3264 × 2448)、6MP(3264 × 1836)、2.4MP(2048 × 1152)の解像度で撮影できるという関係者でしか知りえない情報を流しており、信憑性は高いと言えます。Source : BloombergSamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Note 4(SM-N910C)のAndroid 5.0アップデートを開始、まずはポーランドから
LG、シンガポールと香港で「LG G Flex 2」のローンチイベントを開催して発売を発表
京セラ、タフネススマートフォン「TORQUE(KC-S701)」で欧州進出、まずはドイツとフランスでSIMロックフリー版を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。