ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一口ちょうだい女性 姪っ子のハンバーガーの3分2をガブリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 嫌われやすい“ケチ行為”の代表的なものが「一口ちょうだい」だという。北海道在住のホテル勤務の男性Kさん(41才)の奥様は「一口ちょうだい」が口癖。そのせいで悶着が起きているという。

 * * *
 外食に行くと、絶対に同席した人と注文がかぶらないようにする妻(44才)。「私もそれ」と、妻と同じ料理を頼もうものなら、「じゃあ、私は別のにする」と、必ず。

 妻は「一品でも多く食べたほうが楽しいじゃない」と言うんだけど、平気で注文した人より早く箸をつけたりするから、いやがる人だっているさ。しかも、その一口がでかいんだ。

 先日なんてハンバーガー店で、高校生の姪っ子のチーズバーガーを「一口」と言って、がぶりと3分の2食べ、自分のハンバーガーは手でちぎって「どうぞ」。

 姪っ子がムッとして「いらない」って言うと、「あら、小食」と言って自分の口にポイだぜ。

 あ~あ。来月、法事があるんだけどさ、叔母から「ちょっと一口、やめさせてよね」って言われてんだよな。言ってわかるような妻じゃないし、もう、どうしよう。

※女性セブン2015年2月19日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
「ハンバーガーは腐らない」の都市伝説にマクドナルドが回答
高さ47センチの6段巨大バーガー 価格は3990円から
道の駅・PAで「角煮バーガー」「津山ホルモンうどん」を

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP