ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウンコでライブはできるのか?約340頭の乳牛が出す糞尿から発電させたイベントが開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月6日、北海道のイオンモール札幌苗穂店で、「ウンコでライブはできるのか」というイベントが開催された。

今回ライブを行ったのは、北海道179市町村ツアーライブに成功した「THE TON-UP MOTORS」のボーカル上杉周大さん。札幌市出身の上杉周大さんは、レギュラー番組「ブギウギ専務」(札幌放送)のほか、「サッポロビール」や「セイコーマート」のCMに出演するなど、北海道を中心に人気を集めるミュージシャンだ。

ライブには、北海道に農場を持つ「まちむら農場」代表の町村均さん(写真右)も駆けつけた。実は、今回のライブは、すべて「バイオマス発電」(家畜の糞尿を活用した発電)によって作られた電気を使用しており、「まちむら農場」で飼育している約340頭の乳牛が出す糞尿から電気を作った。

ライブでは「うんこのブルース」、「おかえり」、「I love you」の3曲を熱唱した上杉さん。「うんこのブルース」ではお客さんと「うんこ!」を連呼し合うコール&レスポンスで盛り上がった。ライブ終了後には、「当初は、うんこでライブをすると聞いてどんな音がするのかと疑問だった。アコースティックギターはノイズがのっているとすぐ分かってしまうが、演奏してみると本当にクリアなサウンドが出て驚いた。北海道はたくさんの資源がある大地なので、その資源をもっと活かさないともったいないと思った」とコメント。

参加者からは「勉強になった」「優しい音色でしたね」「うんこ様々です」などの声が上がった。

関連記事リンク(外部サイト)

ルノーがバレンタインにむけて100台限定販売する「大人の恋すぎる」車が話題に
カニエ・ウェストがグラミー賞で乱入ネタ、スベって痛いヤツぶりを発揮www 【動画】
乃木坂46・生駒里奈の可愛すぎるコスプレ姿がネット上で話題に 「遊びのレベルじゃない」
雪で遊ぶ可愛いワンちゃんを撮影している飼い主にこの後何が起こるのか!?【動画】
AKB48島崎遥香が『CUTiE』で魅せた可愛すぎる「おデコ出しショット」がネット上で話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP