ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『美少女戦士セーラームーン Crystal』にブラック・ムーン一味が登場! 宮野真守・代永翼・高橋広樹・桑島法子のコメント到着 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2015年1月より第二期が『ニコニコ動画』で配信されている『美少女戦士セーラームーン Crystal』。最新の第15話「Act.15 侵入-SAILORMARS-」では、ついにブラック・ムーン一味が初登場。シリーズ全体を通しても人気のある悪役でもあり、話題となっています。
この第15話の配信開始にあわせて、プリンス・デマンド役の宮野真守さん、サフィール役の代永翼さん、ルベウス役の高橋広樹さん、エスメロード役の桑島法子さんのコメントが到着しています。セーラー戦士に立ちはだかるブラック・ムーン一味をどのように演じているのか、気になるというファンも多いはず。ファンへのメッセージとあわせてご覧下さい。

ー-ご自身が演じるキャラクターの印象や、演じる上で気をつけていることがあれば教えてください。

プリンス・デマンド役・宮野真守(以下、宮野):大きな野望、欲望を抱き、突き進んでいます。監督からは「常に余裕で取り乱すことのない高貴な男で」という演出をいただきました。セーラー戦士たちにとっての脅威として存在感を出していければと思います。

サフィール役・代永翼(以下、代永):あまり自分の感情を表に出すことはなく、たんたんとしゃべる感じなのですが、お兄さんであるデマンドの前では自分の感情を出すという違いを出すようにしています。そして、武内先生が描かれているサフィールを大切に演じていきたいと思っています。

ルベウス役・高橋広樹(以下、高橋):とにかくプリンス様に絶対敬服な、一途なヤツだと思います。胸に紅の炎の如く熱い情熱も持ち合わせているので、演じる際は「このひと怒らせたら恐いんだろうなという雰囲気を意識しながらやっています。

エスメロード役・桑島法子(以下、桑島):エスメロードという素晴らしい役を頂きました!妖艶で高飛車!でも、本当は…!皆様に楽しんで頂けるように、私自身もワクワク、ゾクゾク(笑)楽しんで演じ
たいと思います!

ー-作品のファン方々へ一言お願いします。

宮野:子供の頃に見ていた伝説の番組に、まさか自分が関われることになるなんて、本当に夢のようです。デマンド様を演じさせていただけること、本当に恐れ多いのですが…全力で臨んで、しっかり作品を盛り上げていけたらと思いますので、是非応援よろしくお願いします!

代永:自分も大好きで見て育った『美少女戦士セーラームーン』に、今回こうして参加出来る事を大変嬉しく幸せに感じています。ブラック・ムーンの 1 人として、大切にサフィールを演じたいです。皆さんの期待に応えられるようにがんばりますので、応援よろしくお願い致します。

高橋:長年のファンの皆様にも、今作で初めてセーラームーンの世界に触れる方にも、心から楽しんで頂けるような作品にしていけるよう、微力ながら貢献させて頂ければと思っています。何卒応援宜しくお願いします。

桑島:『美少女戦士セーラームーン SuperS』に生徒役で出演させて頂いたのが、私のアニメアフレコ初仕事だったと思います。なので…今回出演できてとても感慨深いです!素敵悪役になるよう努めます(ハート)

ー-ありがとうございました!

『美少女戦士セーラームーン Crysytal』(第2期/ブラック・ムーン編)ストーリー

『ダーク・キングダム』との壮絶な戦いを終え、世界に平和を取り戻したセーラー戦士達。平穏な時間もつかの間、突然、空から謎の女の子が降ってきた!?正体不明の女の子『ちびうさ』が持っていたのは『時空の鍵』――!?そして、背後に迫るのは『プリンス・デマンド』が率いる『ブラック・ムーン』一味。聖なる力の源『幻の銀水晶』を狙っているようであるが……。果たして『ちびうさ』の正体とは?『ブラック・ムーン』の真の目的とは?時空を超えた「愛」を描く、『美少女戦士セーラームーン』第2期シリーズ。

アニメ公式サイト
http://sailormoon-official.com/animation/ [リンク]

ブラック・ムーンキャスト初登場! 第15話 ニコニコ動画 配信ページ
http://www.nicovideo.jp/watch/1423109845 [リンク]

※2月21日(土)18:59まで無料配信中!
※視聴には、ニコニコ動画の会員登録(無料)が必要です

(c)武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP