ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女優CMランキング 上位の綾瀬・仲間は仕事やりやすいと評判

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 本誌は大手広告代理店が旬の女性タレント・女優のCM出演交渉のために作成した「2015年上半期のCMギャラリスト」を入手した。

 盤石の上位は綾瀬はるか(29)と仲間由紀恵(35)だ。綾瀬は4000万~4500万円、仲間は3000万円~4000万円となっている。人気の理由は、出演作品がヒットし続けているからだけではない。某芸能事務所幹部の話。

「クライアントのCM担当が実際にそのタレントと会って、イメージと違うと感じるケースもある。演出に要求やNGが多かったり愛想が悪かったりすると、“あのタレントは使いにくい”という評判が企業の宣伝部を通じて業界に広がる。

 その点、天然キャラでどんなに無理な演出でも前向きな綾瀬さんや、キャスティングは難しいがスタッフに気配りする仲間さんは仕事がやりやすいと評判です」

※週刊ポスト2015年2月20日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
『八重の桜』挽回へ綾瀬はるかが会津のグルメ食べよとの提言
新垣結衣、小泉今日子らヒットドラマ出演女優 CM起用が増加
週刊ポストが最新の「CMギャラリスト」を入手 1位はAKB48

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。