ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 6のスペック情報が流出? 5.1インチWQHDディスプレイやExynos 7420、2,000万画素カメラを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S Edge(Galaxy S6 Edge)」の型番「SM-G925W8」を名乗る端末の Antutu アプリによるスペック情報が公開されました。Galaxy S 6 には通常版の「SM-G920X(X はアルファベット)」とデュアルエッジスクリーンを備えた「SM-G925X(X はアルファベット)」があるとされており、今回は後者のデュアルエッジスクリーンモデルの情報が浮上してきました。画像によると、「SM-G925W8」は Android 5.0.2(Lollipop)、5.1 インチ 2,560 × 1,440 ピクセル(WQHD)ディスプレイ、Exynos 7420 400MHz ~ 2100MHz プロセッサ(GPU は ARM Mali-T760)、3GB RAM、32GB ROM、背面に 2,000 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。Galaxy S 6 も同レベルのスペックを備えると予想されます。この機種については、Antutu ベンチマークのスコアを記した情報も公開されており、 アプリのバージョンは不明ですが、トータルスコアは 60,978 点だったそうです。個別に見ていくと、全ての項目で「Exynos 5433」を搭載した機種を上回っており、特にランタイムと 3D グラフィックスの性能では Exynos 5433 端末を大きく上回っています。ランタイムのスコアが高いのは 64bit で動作させたから?Source : MyDrivers


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia用のアクセサリーをセットにして単品よりも安く提供する「ウェアラブル × ランニング応援キャンペーン」を開始
電通など、アプリダウンロードや会員登録で商品引換券がもらえるスマートフォン向けクーポンサービス「とくぞう」を開始
KDDI、「INFOBARA A03」を2月20日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP